自閉症次男の脱走の話。


今日は、重度知的障がい自閉症の
次男が脱走した話。

いつも自宅に鍵をしめるのですが
長男が帰宅したのが最後に閉め忘れが
ありました。
私は家の事をしていて、
途中で静かすぎることに気がつき
家中を探しましたがいない!!
鍵があいている!!!
とっさに外に出て探しましたが
いない!!
家の近所を探し回りました。
すると、奇跡的に近所の人が保護して
くれていました。

靴を履いてない子供がいたから。
という理由で不審に思ったみたいです。

おかげで、警察のお世話にならず
発見できました。

居なくなったときの感情は、
もう頭が真っ白になり、
事故にあったのではないか。。
もう一生見つからないのではないか。
と不安で不安で仕方なかったです。

次男は、車が危険ということが
わかりません。
外には危険がたくさんある。ということが
わかりません。

呼ばれても、親の声をきいても、
返事することができません。

帰り道がわかりません。

ので、最悪のことを考えてしまいます。

鍵の閉め忘れはあってはならない事です。
今はまだ小さいから鍵開け閉め
できないけど、大きくなれば
鍵の開け閉めができるようになるという
お話を聞いたことがあります。

なので、手の届かないところに
鍵を後付けするご家庭もあるのだとか、、、

脱走は本当に寿命が縮まりますね。。


他にもひやひやしたできごと
たくさんあります。

また紹介させて頂きます。




↑今朝の息子


しおり
記事一覧を見る

みーさん。の人気記事

  • 息子が自閉症と思う瞬間
    投稿日時:2021-05-21 21:37:31
  • 特別支援学校の家庭訪問で話した内容
    投稿日時:2021-04-20 22:09:30
  • 特別支援学校入学から一ヶ月。様子など
    投稿日時:2021-05-07 20:13:31

おすすめトピックス

ママカテゴリーランキング

ママカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ