最近寝れていますか?寝不足だと感じるサインと睡眠効率を上げる4つのポイント




突然ですが、
3月13日(金)は何の日でしょうか?
13日の金曜日だから・・・なんだかちょっと不吉な日?

違います。

なんと・・・ワールドスリープデー(世界睡眠の日)です!!

“世界睡眠医学協会(World Association of Sleep Medicine)が睡眠の重要性を認識するため、そして睡眠に関する問題に目を向け改善行動を促進するために定めている日”
(引用:https://mukokyu-lab.jp/special/sleepday2019.html
なのだそうです。

特に何をするわけではないですが、せっかくこんな記念日があるのだから、
これを機に忙しい毎日を送るみなさんの「睡眠」を見直してみてはいかがでしょうか。





◎寝不足の危険信号を見逃すな




仕事と飲み会が立て込んでいて、先週は連日3時間くらいしか寝れてません。
1〜2日ならまだしも、何日間も続けていると流石に体が疲れてきたなと感じます。

睡眠不足だなーと感じた時に、
・仕事中睡魔に襲われる
・黒いものが緑色に見えてくる

といったことを経験したことはありませんか?

女性なら、生理前後でどうしても・・・
ということもあるかもしれませんが、
デスクで座りっぱなしで仕事をしていると、
うとうとしまったって誰ことはにでも一度は経験あるのではないでしょうか?

パソコンで作業していて、ふと気が付いたら、
「ああああああああああああああああああああ・・・」
とワードシートが一面同じ文字で埋め尽くされてた!!
なんてこともあったりなかったり・・・
上司に見られてたらやべーーーー!!ってなるやつですね。


うとうとしながら、黒いものが緑色に見えてきたなら
寝不足の黄色信号
みたいです。

わたし自身、3時間睡眠を続けていた時は、
黒いはずのパソコンや携帯がきれいに深緑色に見えることがあったんです。
不思議・・・と思って、
色覚異常かと思いましたが、目に異常があるわけではなく、
寝不足がたかって疲労がたまっているときにそういう現象が起こるそうです。
(本当に病気な場合もあるかもしれないので不安になったら医療機関に相談してくださいね!!)

寝不足は自律神経の乱れを引き起こしたり、
不安な感情が募ってうつ病にも発展してしまうそうです。
忙しいからといって寝る時間を削るのは避けたほうがよさそうですね!





◎どーーーしても寝る時間が短くなってしまう方へ、より質の高い睡眠をとるためのポイント





一般的には7〜8時間は睡眠をとったほうがいい
と言われています。
あまり睡眠時間が短いと、寿命が縮んでしまうよーーー
という話も聞いたことがあります。

とはいえ、20代30代は仕事もプライベートも全力投球で楽しみたい!
そうすると寝る時間が少なくなってしまうのも仕方ありません。
寝る時間が取れないのなら、時間が短くてもより質の高い睡眠
効率よく疲れをとるように意識してみるといいでしょう。


すぐに実践できるポイントは4つあります。

@電気やすべての明かりを消す

寝る前に電気を全部消すってホントに大事です。
電気をつけっぱなしで寝てしまった時と、
しっかり消して寝た時では、朝の目覚め具合が全然違います!
つけっぱなしは電気代もかさんでしまうので
ちゃんと消すことで節約にも、エコライフにもつながりますね!!



A寝る前にスマホやPC、テレビを見るのをやめる

スマートフォンやパソコンなどのスクリーン画面の明かりは、
逆に目を覚ましてしまいます。
特に、消灯した後に使用するのは避けたほうがよさそうです。

電気を消した後に、メール返し忘れた!!
と暗闇でスマホを開くだけで、翌朝、瞼がズーンと重たくなってしまいますよね。。



Bリラックスしてから寝る

体を温めてから眠りにつくとよく眠れるといわれています。
湯船につかったり、足湯をしたり、暖かいカモミールティなどの紅茶やミルク
を飲んでから寝るとリラックス効果が期待できるそうです。

末端冷え性のわたしは、確かに冷え切った体でいると
なかなか寝付けないので、そういう時は湯たんぽが大活躍です♪♪



C睡眠アプリを使う

以前にも睡眠アプリSleep Maisterについてご紹介する記事を書きました!!
質の高い睡眠をとることができているのかどうかをONにしてから寝るだけで
図れてしまうという優れものです。
ちょっと疲労感が残っていたとしても、
睡眠アプリで「よく寝れてる」という結果がでているだけで
気持ちの部分で全然違います!(笑)
こちらもぜひご参考に♪♪

最近疲れが溜まってると感じたら、Sleep Meisterを使って「睡眠の質」を改善してみてはいかが?





◎まとめ





今日は3月13日の世界睡眠の日にちなんで、
寝不足睡眠の質について書いてきました。

寝不足は免疫力の低下や心の病にも起因するものにもなりかねません。
また、思考力も低下し業務効率が悪くなってしまいますね。
仕事中にうとうとなんてしてたらなおさら。
重大なミスにもつながってしまう可能性だってあります。

健康的で元気に豊かな日々を送るためにも「寝ること」はとても大事です。

わたしもちょっと疲れたな〜、しんどいな〜
と思ったときは、早めにお布団に入り、
やらなきゃいけないことは朝早起きしてやろうと決めて、寝ます!!

しんどい時は本当に寝ること最優先にするようにしていますね。

仕事に遊びに恋に(?)忙しい20代30代だからこそ、
より効率的に睡眠をとりたいものです。

ぜひ皆さんの睡眠効率改善の参考になればなと思います。
しおり
記事一覧を見る

unaの人気記事

  • わかりやすさ満点、たった30分で稲盛和夫のストーリーがわかっちゃう!!稲盛和夫フィロソフィを「まんが」で読んでみた
    投稿日時:2020-05-20 12:00:04
  • ASKアカデミーの研修も中止になってるけど、そんなに濃厚接触する研修なの??
    投稿日時:2020-04-21 22:30:04
  • 【メガネっ子OLの日常】アフターシックスでリフレッシュ♪♪ 仕事が終わった後の過ごし方BEST5
    投稿日時:2020-01-27 11:30:03

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ