私が風俗嬢になったのはE

お店に入ると、ママが呼び込みのイスに座ってた。
ママ『あー!おはよー!来てくれてありがとね!よろしくー!!』
と、めちゃくちゃ元気で、拍子抜けやった。
さくら『よろしくおねがいします。』
小さな声で挨拶した。
リュウ『じゃあ、ボクは行きます。』
ママ『ありがとね!リュウちゃん、元つけてってくれんの?』
※元がつく‥その日の最初のお客さんを接客する事。
リュウ『いや〜笑笑』
といって、2人で笑って、リュウは帰って行った。

ママ『さくらちゃん、化粧と服、見てもらおっか!』
と言って、奥にいる手伝いのナオさんとゆう女の人の所に行った。

ナオさんは30代くらいで、笑顔でほぐしながら、私に化粧をし、貸し出しの服を選んでくれた。

いつもより濃いめのアイラインと口紅、胸を強調した服を着て、指示された場所に座った。

ママが呼び込みをしてくれるんやけど、私はセクシーさがなく、慣れてない事もあって笑顔も出来ずなかなか元がつかなかった。

そんな中、1人の女の子がお客さんと降りてきた。
スレンダーで佐々木希みたいな顔の女の子。

え!こんな子が!?
正直、ビックリした。
私のいたクラブの子よりも数段可愛くてスタイル良くて優しそうやった。

仮に、のぞみちゃんとゆう名前にします。

のぞみちゃんは、化粧を整えて、私と交代で座って、またすぐに上に上がって行った。

休憩中、私はのぞみちゃんは何でここで働いてるんやろうとか、自分の事を棚に上げてあれこれ考えた。

次に座った時、ママの顔なじみのお客さんが私で上がってくれた。
そのお客さんは、40代くらいの優しそうなオジさん。
緊張している私を誘導してくれた。
そのオジさんのお陰で、なんとなくの流れは理解した。
オジさんの接客があっとゆう間に終わって、降りてきた。
すると、またまた可愛い女の子が出勤してた。
背は低くて156センチくらいの小柄で、ギャルっぽく髪を巻いてて、露出したワンピースを着てタバコを吸ってた。
サクリナ!!
と思った。
小悪魔agehaとゆう雑誌でカリスマ的な人気の桜井莉菜ちゃんとゆうモデルに激似やった。
可愛すぎ!!
名前は、リナちゃんとしよう。

のぞみちゃんとリナちゃん。
その2人がいるからか、私はそのあと、全然上がらなかった。

チーンって感じで、1日が終わり、その日のお給料を貰った。
ママ『今日はたまたまこんな感じやったけど、お客さんも満足してたし、明日は大丈夫!!』
と元気づけられ、明日も来ることに。。。
しおり
記事一覧を見る

さくらの人気記事

  • 私が風俗嬢になったのはC
    投稿日時:2019-08-10 10:28:01
  • 私が風俗嬢になったのは@
    投稿日時:2019-08-10 01:00:25
  • 私が風俗嬢になったのはA
    投稿日時:2019-08-10 01:24:13

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ