今市隆二・伊藤健太郎・中山優馬・7 MEN 侍・OWV・OCTPATH…「GirlsAward 2022 S/S」に豪華メンズ一挙集結

ニュース
モデルプレス
2022/05/14 21:02
【モデルプレス=2022/05/14】日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2022SPRING/SUMMER」が14日、幕張メッセにて開催。モデル、俳優、アーティストら人気メンズスターらも一同に会した。

(左上から時計回り)宮世琉弥、伊藤健太郎、今市隆二、YUTO、OWV、OCTPATH(C)モデルプレス
(写真 : (左上から時計回り)宮世琉弥、伊藤健太郎、今市隆二、YUTO、OWV、OCTPATH(C)モデルプレス)

【写真特集】今市隆二・伊藤健太郎ら豪華集結

◆「PRODUCE 101 JAPAN」出身グループに会場熱狂

イベント冒頭から、オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」元練習生8人からなるボーイズグループ・OCTPATHが登場。一糸乱れぬダンスと、心に響くバラードで会場を熱狂の渦に。

続いて、オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の元練習生4名により結成されたボーイズグループ・OWVが、デビュー曲「UBA UBA」などを熱くパフォーマンス。軽快なトークでも盛り上げた。

◆ジャニーズから豪華ゲストがサプライズ登場

ジャニーズからは、ジャニーズJr.内グループ・7 MEN 侍と中山優馬がシークレット登場。7 MEN 侍は「Turning Up」「シンデレラガール」など先輩たちの名曲で会場を盛り上げた。

ソロデビュー10周年を迎えた中山は、ジャニーズJr.を引き連れ賑やかなパフォーマンスを披露した。

◆ランウェイに注目のメンズが集結

ランウェイにも話題のメンズが続々。韓国で活躍するグローバルボーイズグループ・PENTAGONのYUTOは、初の日本凱旋ランウェイ。

さらに、俳優の伊藤健太郎がシークレットとして登場し、サプライズに会場が沸き立った。

俳優の宮世琉弥は、ランウェイでピストルを撃つような仕草でファンの心を“撃ち抜き”。

ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー「月とオオカミちゃんには騙されない」(2020年)の出演をきっかけに人気を集めている俳優の曽田陵介は、クールな表情で魅了した。

そのほか、TikTokを中心に日常動画が話題の兄弟インフルエンサー・もーりー(森英寿)&しゅーと(森愁斗)、TikTokに投稿した“シンクロアクロバット動画”で話題の三つ子・佐藤三兄弟、整形級の激変メイク動画を中心に人気を誇る美容クリエイター・GYUTAEら、TikTok発の新鋭クリエイターらも登場。

「THE MATCH 2022」にて、那須川天心との試合を控えるK-1ファイターの武尊もランウェイを彩った。

◆大トリは今市隆二

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの今市隆二が大トリに登場。最新曲「辛」などを披露し圧巻のステージを披露した。

◆「Rakuten GirlsAward」2年ぶりカムバック

2020年・2021年は、新型コロナウイルスの流行を鑑み開催を延期していた同イベント。約2年ぶりに開催される今回のテーマは、「STAY GOLD 〜Keep on girls story 〜」。世界は一変してしまったけれど、女の子はきらきら輝き続ける。そんな女の子たちのためにバージョンアップした夢の空間を届けた。

MCを務めたのは、今年4月末にフリーアナウンサーとなった久慈暁子のほか、人気クリエイターの中町綾、山里亮太(南海キャンディーズ)、チョコレートプラネット。出演者には滝沢カレン、藤田ニコル、池田美優、新川優愛、生見愛瑠、なえなの、堀未央奈、ゆうちゃみら総勢130人以上が豪華集結した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません