約80%が興味あり。オンラインピル診療「MOON PILLS」スタート

ビューティー
マイナビウーマン
2022/01/12 17:10

変化し続ける女性の心と身体に「医」と「食」で寄り添うフェムテックカンパニー「eminess」は、一人ひとりに必要な栄養素が詰まったスイーツをお届けするサービス「MOON TREATS」に加え、生理に悩む女性をサポートするオンラインピル診療サービス「MOON PILLS」を開始します。

本サービスの開始にあたり、2021年12月に20〜30代の女性58人に低用量ピルに関する調査を実施しました。

■64%の人が「ピルを使用したことがある」と回答

2021年12月に実施された調査では、「ピルを現在服用している」「かつてピルを服用していた」と回答した割合は64%にものぼり、「日本でピルの服用率は低い」と言われているものの、今回の調査対象者におけるピルの服用率は高い結果となりました。

また、「ピルを服用したことはないが、関心はある」と回答した人は26%と、関心の高さが伺えます。

「かつて飲んでいたが現在は飲んでいない」と回答した人の理由で最も多かったのが、「妊活のため」、次いで「(生理痛などの)症状が治ったため」「副作用があったため」となりました。

■気になる服用理由は「生理痛を和らげるため」

ピルといえば「避妊のため」というイメージが強いですが、実際にピルを飲んでいる女性の服用理由は「生理痛など身体的症状を和らげるため」「生理周期を安定させるため」がトップ(53%)にあがり、「避妊のため」と回答した人は13%にとどまりました。

生理に悩む女性にとって、ピルは有効な治療方法のひとつとされており、本調査でもピルを服用している人全員が「効果を実感している」と回答しました。

■オンラインピル診療サービスの利用率は13%

ピル服用者のうち87%の人が病院でピルを購入しており、自宅にいながら医師の診療が受けられる「オンライン診療」でピルを購入している人は13%となりました。

日本ではまだ普及率の低い「オンラインピル診療」ですが、ピル服用経験のある人のうち約80%の人が「オンラインピル診療サービスに関心がある」と回答しました。

関心がある理由のトップは、「病院に行く時間が削減できる」で、仕事にプライベートに忙しい女性たちにとって、時間を削減できるオンラインピル診療サービスに対する関心の高さが伺えました。

時間を有効活用できるオンラインピル診療サービス。気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

■概要

MOON PILLS

https://moontreats.jp/pages/moon-pills

(マイナビウーマン編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません