「SUPER RICH 」優(赤楚衛二)のプロポーズの言葉に胸キュンの声「言われたい」「斬新」 不穏な次回予告も

ニュース
モデルプレス
2021/11/25 23:49
【モデルプレス=2021/11/25】女優の江口のりこが主演を務めるフジテレビ系木曜ドラマ「SUPER RICH」(毎週木曜よる10時〜 ※この日は35分遅れで放送)の第7話が25日、放送された。俳優の赤楚衛二演じる春野優のプロポーズの言葉に反響が寄せられた。<※ネタバレあり>

赤楚衛二 「SUPER RICH」第7話より(C)フジテレビ
(写真 : 赤楚衛二 「SUPER RICH」第7話より(C)フジテレビ)

【写真】町田啓太が赤楚衛二に笑わせられた瞬間「この人持ってるな」

◆江口のりこ主演「SUPER RICH」

本作は「監察医朝顔」の脚本協力を務めた脚本家・溝井英一デービス氏が手掛ける、江口演じるお金はあるが愛に飢えているベンチャー企業社長・氷河衛の波瀾万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。

◆「SUPER RICH 」優(赤楚衛二)のプロポーズの言葉に胸キュン

第6話で両想いとなり、宮村空(町田啓太)への借金を返済したら結婚したい、と衛にプロポーズを予告(?)した優。バイトを重ね数ヶ月で200万の借金を返すと、ある夜、夕食の席で衛に「結婚して下さい」と指輪の箱を差し出した。

衛が箱を開けると箱は空。箱しか買うお金がなかったという優は「衛さんの結婚相手として僕を予約させてください」と健気に伝えると、衛は吹き出し、「もし結婚したいって思ってくれてるなら一緒になろう。指輪がなくても貯金がなくても」と受け止めた。

終盤では「スリースターブックス」の同僚に婚約を明かさざるを得なくなり、恥ずかしがってベッドで布団にくるまっている衛に優が「衛さ〜ん、まもちゃん、まーちゃん、まあまあ」と様々な呼び方で甘くじゃれるシーンも。

ほんわかとした幸せなシーンが続き、視聴者からは「言われたい!」「斬新なプロポーズだな!」「プロポーズ可愛すぎる」「なんだこの可愛いカップル」と癒やしの声が寄せられた。

そんな中、第2章完結の次話の予告では優が何者かに包丁で刺されたかのような描写もあり、先の読めない展開に注目が集まっている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません