「楽しかったのに...」デート後に音信不通にされちゃう女性の特徴

恋愛
ハウコレ
2021/10/14 20:19

好きな彼とデートをして「お互いに楽しめたな」と思っていたのに、いきなり音信不通になった経験はありませんか?実は、デート後に音信不通にされる女性は無意識のうちに男性が嫌がるNG言動をしている可能性大。そこで今回は、女性がデートでやりがちなNG言動についてご紹介します。

■お会計のときに財布を出さない

数回のデートで音信不通になることが多い女性は、支払いのときの態度を振り返ってみましょう。デートの費用は男性が払うものと思っている女性は少なくありません。そんな思いが、支払いのときに財布を出さない行動となって表れやすいので要注意。たとえいつもおごってくれる彼だからといって、財布すら出さないのは厳禁です。そんなつもりはなくても、おごってもらって当然な態度だと思われてしまいますよ。

■食べ方が汚い

実は、デートで食事をするときに女性の食べ方をチェックしている男性もいます。男性は、恋人や結婚相手には上品な女性を選びたいと思っているもの。食べ方には、その人の育ちが少なからず表れるため、意外と見られているポイントです。食べるときに肘をつく、音を立てる女性はそれだけで恋愛対象外になることもあるので、気をつけてくださいね。

■スマホばかり触っている

現代人にとって、スマホは生活に欠かせないアイテムです。だからといって、デート中にスマホばかり触るのはNG。いくら彼のことが好きでも、デート中にスマホばかり見ていると「一緒にいても楽しくないのかな...」と、思われてしまう可能性大。料理の写真やSNSばかりに気をとられずに、彼との時間を楽しむようにしましょう。デートを重ねていたのに交際に至らないと悩んでいる女性は、今回ご紹介した特徴に当てはまるところがないか要チェック。男性からフェードアウトされるNG行動には気をつけて、ステキな恋をしてくださいね!(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません