意外とやってる人が多い?男性の気持ちを冷めさせる残念アプローチ

恋愛
ハウコレ
2021/10/14 07:06

好きな男性を射止めたくて、日々努力をしている方もいるのではないでしょうか。効果的にアプローチを行えば2人の距離が縮まるかもしれませんが、アプローチ方法を間違えると男性に冷められるかもしれませんよ。今回は、男性の気持ちを冷めさせる残念アプローチをご紹介します。

■好きな気持ちを押しつける

好きな気持ちが大きいほど「この気持ちをわかってほしい」と思うかもしれません。知らず知らずのうちに、好きな気持ちを相手に押しつけていませんか?男性がやんわり断っているのにデートに誘い続けたり、頻繁に連絡すると、男性の気持ちは遠ざかるでしょう。「好きだからめげずにアプローチしたい」と思っても、男性の反応をチェックして気持ちを押しつけないよう気をつけてくださいね。

■男性の気持ちを察しない

アプローチに必死になるあまり、男性の気持ちを察せなくなっていませんか?男性の気持ちに鈍感になると、男性が嫌がっていることに気づかない可能性があります。嫌がっている男性に一方的にアプローチしても、引かれるだけでメリットがないでしょう。あまり必死になりすぎず心に余裕を持ち、男性のリアクションを伺うようにしてみてくださいね。

■大勢の前で見せつけるようにアプローチする

男性は、意外とシャイな人が多いです。大勢の前で見せつけるようにアプローチされると、内心「やめてほしい」と思うことがあります。あとからネタにされたりからかわれたりするのを避けたいのでしょう。アプローチをするときは、2人きりのタイミングを狙ったほうがよいかもしれません。

■断られてもしつこく言い寄る

男性から断られたのに、しつこく言い寄るのは避けたほうがよいでしょう。めげない心は時には大切ですが、男性の気持ちを尊重することも重要です。あなたの誘いを断るたびに、男性の心には負担がかかっているかもしれません。気持ちに応えられないと断られたのなら、素直に受け入れ身を引くことも大切ですよ。今回は、男性の気持ちを冷めさせる残念アプローチをご紹介しました。恋愛も人と人との関わり合いです。相手のことを思いやり、気持ちを尊重することを忘れないでくださいね。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません