「大人っぽく見られたいっ!」彼が色気を感じるキスの仕草

恋愛
ハウコレ
2021/09/15 21:06

彼がクラクラしてしまうような色気のあるキスをすることによって、彼を夢中にさせることもできますよね。キスをしているときの仕草一つで色気を感じさせることができたり、夢中にさせることもできます。今回は、彼が色気を感じるキスの仕草について、ご紹介していきます。彼に色気を感じさせて、もっとメロメロにさせることを目標にすると、自然と行動にでるはずです。

■目を見つめる

キスをするときに、自然と目をつむっている方も多くいますよね。女性は特に目をつむっている方が多いのではないでしょうか。キスをするときに、あえて目を空けて彼のことを見つめるようにキスをしてみてください。自然というのは意外とすぐに気が付くもので、相手もすぐに目を空けてしまうはずです。相手が目を開けたときに、目が合うとドキドキしてしまうはずです。恥ずかしがらずに自分から彼の目を見つめてください。

■頭を寄せる

キスをするときなどに、頭を寄せる仕草というのは、男性がする印象が強いですよね。男性からされると、求められている気がして嬉しいですよね。男性がやりそうな仕草を女性からすると、男性はされたことがないので、ドキドキしてしまうでしょう。求められている気がしたり、愛されている気がするため、ついつい夢中になってキスをしてしまうはずです。

■手を握る

キスをしながら彼の手をぎゅっと握ってみてください。相手の手を握るという仕草は頭を寄せるよりも女性らしく控えめで、可愛い印象を与えながらも、積極的に求めてくれているので、ドキドキしてしまうでしょう。相手の手を握るときに、普通に繋ぐのではなく恋人繋ぎをすることによって、ドキドキ感も高まります。キスをするときに繋いでいる手に変化を持たせてみてくださ。

■キスをするときに首を傾ける

キスをしているとき、お互いに自然と首を傾けることが多いのではないでしょうか。相手の傾けている方向とは反対に首を傾けてみてください。彼にもっとキスをしたいと思わせることもできるので、彼を夢中にさせられるでしょう。首を傾けるだけなので、自然と出来ている方も多いかもしれませんが、意識してみるとまた違った色気を出せるでしょう。

■まとめ

キスをするときの色気によって彼をドキドキさせたいのであれば、彼を求めているように見せましょう。彼に夢中になってもらえると、もっと彼からも求めてくれるはずです。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません