「気持ちを察して!」男性が好きな人に送る脈アリアピールLINEの特徴3選って?

恋愛
ハウコレ
2021/09/15 11:49

男性は好きな女性ができたらストレートに好意をアピールする人の方が多いと言われています。しかし、当然ながら全ての男性が恋愛に積極的なわけではありません。好きな女性に対してすぐに好意をアピールできずに、とりあえず脈アリLINEでアピールをして様子を見ようとする人もいます。では、そんな奥手な男性は好きな女性にどのように脈アリをアピールするのでしょうか。男性が好きな女性に送る脈アリLINEの内容を見ていきましょう。

■ほぼ毎日LINEを送る

特定の男性から毎日のようにLINEが来るなら、それだけで脈アリだと考えても良いでしょう。男性はめったにLINEをしない人が多く、好きな女性にしかLINEをしません。しかも雑談LINEのような内容が来るのなら、脈アリの可能性は濃厚になります。同様に、LINEをやめようとしても男性が引き延ばしてくる場合、「もっとLINEして俺のことを気にしてほしい!」というアピールだと考えても良いでしょう。

■過去の話を覚えているアピールをしてくる

LINEはトーク履歴が残るので、いつでも簡単に過去の話をチェックできます。そのため、男性は好きな女性とのトークは何度も読み返して女性の趣味や好きなものを覚えようとします。それをアピールされたなら、脈アリだと判断しても良いでしょう。「それ、前も話してたから本当に好きなんだね!」と露骨に覚えているアピールをされるほど、男性の本気度は高いと考えられます。

■女性の行きたい場所に行こうとする

あなたが軽い気持ちで「行きたい」と行った場所に一緒に行こうとアピールするのも男性の脈アリアピールの一つだと考えることができます。あなたは軽い気持ちでも、男性は「デートのチャンス!」と思っているのかもしれません。デートに誘われて、その男性のことを特に嫌いじゃないのなら、一度デートに行って男性のことをもっとよく知ってみるのもおすすめですよ。

■男性から脈アリアピールが来たらちゃんと気付いてあげて!

男性から脈アリアピールが来ても、なかなか気付かずにスルーしてしまい、せっかくのチャンスを逃す女性も少なくはありません。彼氏が欲しい人は、そんなチャンスを逃さないようにしっかりLINEをチェックしましょう。(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません