「俺の彼女最高!?」男性がメロメロになる彼女からの気遣いって?

恋愛
ハウコレ
2021/09/15 11:06

男性は女性のちょっとした気遣いに気づいた時、一気に彼女への愛情が大きくなる人が多いと言われています。つまり、普段から気遣いができる彼女でいることで、愛される彼女の座を確立できるでしょう。とはいえ、気遣いと一言でいっても色々な気遣いがあります。ここでは、特に男性が気付きやすくメロメロになりやすい気遣いを紹介していきます。普段は気遣いが苦手な人も、ここで紹介する3つの気遣いだけは身につけておくようにしましょう。

■「ほしい!」と思った時に何かを渡してくれる

生活していて「あ、今醤油がほしい!」や「ハサミがほしい!」と思うこともあるでしょう。そういう時に、パッと渡してもらえると誰でも嬉しいですよね。男性も同じで、そのタイミングで彼女にほしいものを渡されると「以心伝心だ!」と運命まで感じてしまう男性も少なくないようです。そのような気遣いができるためには、普段からこっそり彼の行動を観察しておきましょう。そういうスキルは、恋人だけでは仕事でも役に立つので、身につけておいて損はないですよ。

■話したくない時に会話を強要しない

疲れていると、話すのも無理ということもあるでしょう。ですが、恋人といるとついつい相手と話したくなってしまいます。しかし、相手が疲れている時は黙るのも気遣いの一つです。相手が生返事しかしてくれない時、怒るのではなく疲れているのかと心配してあげるようにしましょう。その方が、彼も早く疲れを癒してあなたとたくさんおしゃべりしたくなるでしょう。

■自分の趣味について勉強してくれる

付き合った時から、ばっちり二人の趣味が一致するカップルはめったにいません。お互いに相手の趣味は知らなくても、理解していくのが一般的です。そんな時「好きに趣味を楽しんでね」と放任の姿勢をとるのも良いですが、男性としては自分の趣味に興味を持ってもらえる方が嬉しいようです。分からなくても勉強し、彼の趣味について質問すると、彼はますますあなたにメロメロになるでしょう。男性の趣味を制限する女性は多いので、余計に「この子は絶対に逃がしたくない!」となるようです。

■些細な気遣いで彼の心をしっかり掴んで!

ちょっとした気遣いを発揮するだけで、彼はあなたのことをもっと好きになってくれます。自分でも負担にならない程度の気遣いで今以上に愛してもらえるなら、気遣わない理由はないでしょう。これからも彼と一緒にお互い過ごしやすい環境を作っていきましょう。(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません