“後がけ”ソースが新しい! モスの新作バーガーに近藤千尋も絶賛

ライフ
マイナビウーマン
2021/09/10 17:10

モスバーガーを展開するモスフードサービスは、2021年9月22日から全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて、原材料に動物性食材を使わず、野菜と穀物を主原料に使ったハンバーガー「グリーンバーガー<テリヤキ>」を新発売します。

今回は発売に先立ち、新CMに出演したタレント・モデルの近藤千尋さんが登場した新商品発表会を、マイナビウーマン編集部が取材してきました!

■近藤千尋さんが1日宣伝部長に就任!

新商品「グリーンバーガー」に合わせてグリーンのワンピースで登場した近藤さんは、モスフードサービスから1日宣伝部長に任命され、グリーンバーガーの魅力を伝えるプレゼンを行いました。

近藤さんは「植物性の食材をベースに作られているのに食べ応えがあるので、撮影があって食事に気をつけなければいけない時も食べられます」とアピール。

また、今回モスバーガーで初となるソースの“後がけ”により、テイクアウトなどで時間が経ってもバンズにソースがしみこまず「最後までおいしく食べられる」と絶賛していました。

プレゼンの後には、食レポにも挑戦。「バンズは野菜の甘みがあって、パティ(お肉)はふわふわでおいしいです! 撮影前に食べたくなった時も、これなら3個食べても安心です!」とコメントして会場を盛り上げました。

実際にCM撮影の時も何個か食べたそうですが、翌日も全く胃もたれせず、おなかもすっきりしていたそうです。

最後は「宣伝部長として、1日と言わず今後も宣伝していきたいと思います!」と笑顔で語りました。

■野菜のうまみを活かしたアレンジに感動!

発表会後には試食会も開催されたので、実際に「グリーンバーガー<テリヤキ>」を食べてみました!

▲グリーンバーガー<テリヤキ> 580円

まず、後がけのソースを食べる部分にだけかけます。少しずつかけられるので、ソースが包みからこぼれることなく、味の調節ができるのが良い!

そして、バーガーに顔を近づけた時に感じたのが“野菜の香り”! ほうれん草ピューレーが練り込まれているというバンズは、ほんのり甘い野菜風味で、ふわふわとした食感でした。

さらに、卵不使用の「グリーンマヨソース」がとってもおいしい! コクを表現するために枝豆を使用したソースはマヨネーズ独特の脂っぽさがなく、すっきりとした味にびっくり。「私、このマヨネーズを日常使いしたい」そう思うくらい完成度の高いソースでした。

野菜のうまみがたっぷり詰まった「グリーンバーガー<テリヤキ>」。お店でもテイクアウトでも、デリバリーでも変わらないおいしさを、ぜひ実際に味わってみてください!

(マイナビウーマン編集部)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません