これはやめてほしい!全男性が同意の【冷めちゃうLINE】とは

恋愛
ハウコレ
2021/07/31 21:49

誰でも気軽に使えるLINEは、恋愛においても必要不可欠なツール。でも使い方を間違えると、気になる男性に冷められてしまうかもしれません。男性は一体、どんなLINEに幻滅してしまうのでしょうか。今回は、男性が冷めちゃうLINEをご紹介します。

■返信していないのに何通も送られてくる

返信していないのに何通も送られてくると、引いてしまう男性が多いようです。なかなか返信が来ないと不安な気持ちになりますよね。だからといって何通も送ってしまうのは、一方的に気持ちを押しつけていることになります。男性からの返信が遅く気を揉んでしまうときは、趣味や好きなことに没頭し、LINEから少し離れてみましょう。

■ネガティブな話題が多い

悩みを相談したり愚痴を送ったり、ネガティブな内容を多く送るのも避けたほうがよいでしょう。毎回ネガティブな話題ばかりだと、あなたとのトーク画面を開くのが億劫になってしまいます。LINEはやりとりした文章が残るので、あとから見返すこともありますよね。そんなとき、ネガティブな話題が並んでいると気分が下がってしまうでしょう。LINEでは明るくポジティブな話題を意識してみてください。

■前に話したことを忘れている

人間は誰しも忘れることがあります。しかし、あまりにも頻繁に男性と話した内容を忘れてしまうと「俺に興味がないのかな?」と冷められるかもしれません。「そういえば前にこう言ってたよね」と話した内容を覚えているアピールをすると、男性のテンションを上げられますよ。振り向かせたい男性との会話は、しっかり覚えておくようにしましょう。

■返信が遅いと怒る

仕事などで忙しいと、なかなかLINEを返せないことがあります。そんなとき、女性から「なんで返してくれないの?」「もっと早く返してほしい」などと言われると、冷めてしまう男性が多いようです。好きだからこそ早く返信してほしいと思うかもしれませんが、男性の都合にも配慮してあげてくださいね。今回は、男性が冷めちゃうLINEをご紹介しました。知らず知らずのうちに幻滅されないように、これらのLINEは送らないように気をつけてくださいね。恋愛成就を目指して、LINEは上手に活用しましょう。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません