お酒の力をつい借りちゃった!男が酔ったときにする【本命へのアピール】って?

恋愛
ハウコレ
2021/07/27 08:19

酔った男性から口説かれても、お酒が入っているときの言葉を信じていいのかわかりませんよね。ところが酔っていても、本命へのアピールと遊び目的の相手へのそれとは違うようです。ではどんなアピールを本命にするのかチェックしてみましょう!

■自分のことをたくさん話す

お酒が入るといつもより積極的になり、本命の女性に自分を知ってもらいたい気持ちから自分のことをたくさん話したくなります。話の内容が大げさな話や嘘っぽい自慢話ではなく、自分の目標や趣味、今気になっていることなどその男性のありのままだろうと感じる場合、その男性から本命としてアピールされていると考えていいかもしれません。

■ポロッと出た言葉

遊び目的の相手にはグイグイ攻めたアプローチをするので、「可愛い」や「好き」など恥ずかしがらずに何度も言うでしょう。しかし本命には酔った勢いで言っていると思われたくないので、自分を制御しようとします。それでも本心が出やすくなるお酒の力によって、ついポロッと思っていることを言葉にしてしまうことが。そのポロッとでた言葉が女性をキュンとさせ、無意識のうちに好きアピールをしてしまっているようですね。

■女性への気づかいをみせる

お互いの気持ちをオープンにさせたくて、最初こそお酒を女性に勧めることがあるかもしれませんが、本命のことを大切に思う男性は、無理に飲ませようとしませんし女性がきちんと帰宅できるよう時間を気にしてくれます。もし女性の酔いが回りすぎて自力で帰れなさそうなときでも、タクシーを手配してくれるなど最後まで気づかいを見せてくれるでしょう。「きみを大切に思っている」というアピールで、女性への本気度がわかりますよね。いかがでしたか?大胆なアプローチをしてくるのかと思いきや、本命の女性には相手を気づかうような行動をとるようです。お酒の力を借りてのアプローチは、ちょっと積極的になりたいときかもしれませんね。お目当ての男性と飲みに行くときなどに、ぜひ参考にしてみてくださいね。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません