マリトッツォ風も登場! コンビニ生クリームスイーツにやみつき確定

ライフ
マイナビウーマン
2021/06/10 11:10

最近良く耳にするマリトッツォ。丸いパンにクリームがたっぷりと挟まったかわいらしい見た目と、クリームを存分に味わえるその贅沢感が今とっても注目を集めているスイーツです。

今週はなんとファミリーマートからマリトッツォをイメージして作られたスイーツが発売されました! そんなクリームブームになりつつある今週は、各社から新作の生クリームを使ったスイーツをピックアップ。

ファミリーマートからはマリトッツォ風のシフォンケーキ、ローソンからはレアバタークリームがのせられたバター風味のケーキ、セブンイレブンからはチョコクリームとホイップが挟まったクレープ。さっそく実食です!

■ファミリーマート「クリームシフォン マリトッツォ風」198円/374kcal

こちらが今週話題の新作、マリトッツォ風のシフォンケーキ。オレンジ風味のシフォン生地にホイップクリームがサンドされています。シフォンケーキにはふんわりとシュガーパウダーがまぶされていました。ころっとした見た目もかわいらしい……!

たっぷりとサンドされたホイップクリームは、非常に滑らかでミルク感を感じる濃厚な味わい。ただ甘さは控えめなので、思っていたより軽く食べやすい印象です。

ふわふわなシフォン生地からはほんのりとオレンジの香りが漂い、さわやかな酸味を感じます。ホイップクリームとの相性は抜群で、シンプルな味ながら飽きることなくペロッと食べられました!

そのまま食べるのも良し、いちごやドライフルーツなど好みのトッピングでアレンジして食べるのも良し。いろんな食べ方が楽しめそうです!

■ローソン「Uchi Cafe Specialiteミルクバター露ふわケーキ(ミルクバターソース入り)」295円/223kcal

ローソンから発売されたのは、レアバタークリームがトッピングされたバター風味のケーキ。生地にも北海道産の発酵バターと生クリーム、牛乳が使われ、ふんわりと焼き上げられています。

なんと中には、練乳とバターで仕立てられた、ミルキーなミルクバターソースが入っています。このとろ〜り感がたまりません……!

上にのったレアバタークリームは滑らかなくちどけで、バターをなめているような背徳感を感じる贅沢な味。

さらに、優しい甘さのふわっとした生地からもほんのりとバターの風味を感じます。ミルクバターソースがしみ込んだ部分はしっとりとした濃厚ケーキにもなっていて、違った食感と味わいが楽しめました。

バター好きにはたまらない一品です!

■セブンイレブン「チョコクリーム&ホイップのチョコバナナクレープ」198円/250kcal

セブンイレブンからピックアップしたのは、ホイップクリームとチョコクリームの2種類のクリームと、バナナが包まれたクレープです!

半分に切ってみると、たっぷりと入ったホイップクリームの上にチョコクリームが重ねられ、その間に大胆に包まれたバナナがきれいな断面を見せました。

やわらかくふわふわなホイップクリームは、ねっとりとした少しビターなチョコクリームと相性抜群。バナナは思っていたより大きく、クレープ屋のチョコバナナクレープに劣らない本格的な味です!

包んでいる生地は弾力がありもちっとした食感。小ぶりなスイーツですが、しっかり食べ応えを感じさせる一品に仕上がっていました!

■今週の調査報告まとめ

今週は、生クリームを使ったスイーツをピックアップしました。そのふわふわな食感と、滑らかな味わいは癖になること間違いなしです!

この生クリームブームにのって、ぜひ近くのコンビニでゲットしてみてはいかがでしょうか?

(写真・文:すぎちゃん/マイナビウーマン編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません