いつまで待てばいいの...?告白待ち女子が「恋愛成就させる」ためには

恋愛
ハウコレ
2021/05/19 07:49

お互いに好きだということをなんとなく分かっているけど、まだ確信は持ててないという状況になったことのある方も、いるのではないでしょうか。周りから見たら、絶対に好き同士で惹かれ合っているのに、「なんで付き合ってないの?」という状況になります。告白を待っているだけで、男性から告白されたらすぐOKをするのに、どうして告白してくれないのでしょう。男性から告白させるには、どう誘導したらいいのでしょう。今回は、いい雰囲気なのに告白してくれない恋愛を成就させるにはについて、ご紹介していきます。

■男性から告白するのが良い理由

男性から告白させたほうが良い理由は、簡単に言ってしまうと、「告白したほうの立場が、下になるから」です。告白したということは、相手のことが好きだという証拠になるので、相手にも好きになってもらうために立場が下になることもあります。仮に自分から告白して成功するということが分かっていたとしても、相手から告白させるように仕向けるのが、賢いやり方なのではないでしょうか。告白された側は、好きだとしても、相手に告白されたから付き合ったという考えになるはずです。心の中に少しでもその考えがあると、下に見てしまいますよね。付き合えたとしても、何かを決めるときなど、主導権は告白された側が持っている状態になります。付き合っていくうえで徐々に無くなり逆転する場合もあるので、あまり気にしなくてもいいかもしれません。

■男の影を匂わせる

告白してこない男性はいったいどのような考えになってしまっているのか、気になったことがある方も、いるのではないでしょうか。雰囲気で両思いだと分かっているのに告白してこない男性に可能性が高いのは、余裕を感じてるということです。「まだ告白しなくてもいいや」「俺のこと好きだからまだ大丈夫でしょ」などの余裕を感じて、全く焦ってないということになの、放っておいたら誰かに取られてしまうということを感じさせるしかありません。自分が全く知らない男性のいる飲み会に参加するということを伝えたり、Instagramなどに、男友達と楽しそうにしている写真を投稿すると、効果的かもしれません。男性の独占欲がしげきできたら、告白されるでしょう。

■告白が成功するという雰囲気を出す

告白をしない男性は、自分に自信を持ってないという可能性もあります。告白して振られたときのことを想像してしまい、傷つきたくないがために、告白しないということです。気持ちを頑張って伝えたのに、振られてしまうのが怖いという気持ちはよく分かります。好意がまだ伝わってない可能性もあるので、会話の中にもう少し入れていきましょう。

■相手の心理を考えてみる

告白は自分からしないほうがいいです。男性から告白をさせることによって、男性の精神的余裕も無くなり、下に見られることもありません。男性から告白させると、「俺が告白して付き合えた」という考えを頭に持つようになるので、つらい気持ちにさせないよう、幸せにしてくれようとするはずです。

■まとめ

お互いに好きだということを分かっていて、後は告白するだけの状況になったのに、告白してこないのには、必ず理由があるので、考えるようにしてみてください。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません