気持ちを切り替えよう!「彼女持ちを好きになった時」の素敵な対処法って?

恋愛
ハウコレ
2021/05/10 09:49

彼女持ちの男性のことを「素敵な人だな......」「この人のこと好きかもしれない......」と思うことがあるでしょう。しかし、相手は彼女持ちです。なかには「彼女がいても関係ない」と思う人もいますが、彼女持ちを好きになった時ほど素敵な対処法で自分の恋愛をしていくことが大事です。今回は、彼女持ちの男性を好きになってしまったときにしていきたい対処法について紹介します。

■とりあえずセーブする気持ちを持つ

彼女持ちということは、その男性の優先順位は彼女が一位です。彼女のことを大切にしている限り、あなたが一位になることはないと思ってください。そのため、素敵な人だと感じても最初は自分の気持ちをセーブしたほうがいいでしょう。なぜなら、彼女にまで迷惑をかけてしまう可能性があるからです。後から好きになったのは自分のほうなので、人の幸せを壊そうとすることはしないようにしましょう。

■相手の素敵な部分は認める

彼女持ちを好きになったら「彼女がいる人だから......」と遠慮してしまう気持ちも出てきます。もちろん、遠慮しなければならないところはたくさんあるでしょう。しかし、だからといって相手の素敵な部分まで否定しなくていいのです。否定するほどに相手のことが忘れられなくなってしまいます。そのため、素敵な部分は素敵だと認めてください。好きになってしまったのなら、止められない部分もあるでしょう。相手のいいところは認めて、自分が好きになった人は素敵な人だというのを感じることで気持ちが落ち着くこともありますよ。

■彼女のことを否定せずに受け止める

好きな人に彼女がいると「別れたらいいのに......」「彼女なんて可愛くないじゃん......」と思いたくなる気持ちもありますよね。しかし、彼女のことを否定したらどんどん自分が惨めになってしまうだけです。そのため、「素敵な彼女がいるんだな......」と彼女のことを受け止めましょう。否定してしまうと、出る幕を間違えてしまったり、暴走してしまったりするようになるので危険ですよ!

■相手の幸せを考えておく

彼女持ちの人を好きになったら「彼女と何かあればいいのにな......」「彼女から振られないかな?」などのようにチャンスを伺ってしまいますよね。自分が幸せになりたいと思っているために、相手の不幸を考えてしまうのです。これでは、ドロドロした気持ちでいっぱいになって沼にハマってしまうでしょう。そのため、相手の幸せを願ってください。彼女といるのが幸せなら応援したほうがいいですよ。そういうあなたのほうが魅力的に見えます。

■彼女持ちを好きになったときは奪うことを考えない

彼女持ちを好きになったら、自分が彼女になりたいと思うことが多くなりますね。しかし、彼女持ちなら相手を奪うことは考えないほうがいいでしょう。気持ちの持っていきかたを考えて素敵な対処をしてください。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません