最高恋人だからこそ持つことができる【特権】4選って?

恋愛
ハウコレ
2021/05/09 19:19

世の中には友達以上恋人未満という関係もあります。この関係は、恋人なのかそうじゃないのか分からないというグレーゾーンでもあり当事者である本人もむしゃくしゃすることがあるでしょう。ただ、友達以上恋人未満でもいいと思っている人もいます。しかし、恋人には恋人だからこそ持てる特権があります。その特権を知るとやはり恋人のほうがいいと感じるでしょう。今回は、恋人だからこそ持つことができる特権について紹介します。

■どこでもデートすることができる

恋人同士なら、お互いの家で遊ぶこともできますし、外出してどんなところにでもデートすることができます。もし、恋人でなく不倫関係や浮気関係としたら誰かに見られたらダメですよね。また、不倫や浮気関係でなかったとしても誰かに見られて「誰?」と聞かれても紹介できずに困ってしまうことでしょう。誰に見られても平気であり、堂々と様々なところに行って楽しめるのは恋人だからできることです。「次は〇〇に行きたいね!」という提案も恋人同士ならすぐにすることができるでしょう。

■周りに紹介することができる

恋人じゃない人のことはわざわざ自分の周りに紹介することがありません。どちらかというと、自分の周りにバレると面倒なので隠しておこうという気持ちのほうが強くなるでしょう。しかし、恋人のことは「彼氏なんだ!」「彼女だよ!」と紹介したくなるものです。周りにも知ってほしい、周りに知ってもらったほうが楽という気持ちも生まれてくるでしょう。また、親や家族に対しても紹介することができるため、付き合いにも幅が出るようになりますよね。恋人ならいつか紹介しようとも思うものです。

■意見を言い合うことができる

恋人同士でないと、お互いに気を遣ってしまう関係にもなるでしょう。ちょっとしたわがままが言えない、意見したいときにもできない状況になります。しかし、恋人なら意見を言い合って良い方向に解決するための話し合いができますね。時には喧嘩することもできるでしょう。恋人でないと、喧嘩さえできずにお互いが我慢に我慢を重ねてしまう関係になってしまいます。

■記念日をお祝いすることができる

恋人の誕生日や付き合った日の記念日のお祝いなども盛大にすることができますね。恋人でないと「自分が出る幕はない......」「お祝いしたらでしゃばりなだけ......」と遠慮してしまうものです。また、自分の誕生日にも相手からのお祝いはないでしょう。恋人だったら相手からプレゼントやサプライズを受けることができますね。友達以上恋人未満の関係ではできないお祝いが、恋人になると楽しみな行事に変わるのです。

■恋人の特権は素晴らしい

恋人が持てる特権というのはとても良いものが多くあります。煮え切らない関係性にある場合は、早く恋人同士になれるように頑張ってくださいね!そのためにも自分から相手に歩み寄ることも大事ですよ。(みいな/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません