働く自分をアップデ―ト。「運命を変えたお仕事アイテム」3つ

ライフ
マイナビウーマン
2021/04/28 09:10

運命の出会い特集、今回のテーマは「お仕事アイテム」。お仕事ハックの連載を担当してくれているトイアンナさん・ヨダエリさん・ぱぴこさんの3人に、自信の運命を大きく変えたお仕事アイテムをそれぞれ教えてもらいました。

■「ohoraのネイルシール 」/トイアンナ

手先が不器用でセルフネイルを諦めていた私。Ohoraネイルシールの、貼ってライトを当てるだけでジェルネイルができてしまう簡単さに感激しました。

元々割れやすかった爪もネイルシールで保護されて頑丈に。キーボードを叩く指がキラキラしていると、「今日も仕事を頑張ろう」という気持ちになれます。指先を眺めながら、ネイルは心のよろいだなと痛感する日々です。

新型コロナの影響で自宅に引きこもっている時間を支えてくれた、魔法の一品です。最初は2種だけだったのに、気付けば8種も揃っていました。ネイル2〜3回分がセットになって、2,000円以下。お財布にも優しいネイルケアが始められて、本当にうれしいです。

■「無印良品のノート・無地 A5・ベージュ・30枚・糸綴じ 」/ヨダエリ

「ダヨリンさん、電話相談やりませんか?」そんな誘いを受けたのは2012年。私が「編集の学校」の卒業生としてゲスト参加した講義を受講していた生徒さんからでした。

確かに子どもの頃から人に相談されることは多かった。でも、知らない人の悩みに声だけで応えられるだろうか……。そんな不安を抱きつつも始めてみて、早8年。人の話をジックリ聞き、笑顔になれる道を一緒に探す仕事がこんなに自分に向いているとは思っていませんでした。

電話相談の記録用に使うのは、無印良品のA5無地ノート。現在、30冊目。これを見ながらPCでカルテをまとめます。相談中に入力する方が効率的ですが、対話に集中しつつメモを取るには、ペンとノートが良い。私にとって、運命の仕事を支えてくれている相棒です。

■「探し物トラッカー tile 」/ぱぴこ

移動先でふと見ると、手に持ったPCバッグがない。出掛ける時に持ったはずの社員証がない。

「まさか、なくした?」「まさか、忘れた?」そんな頭が真っ白になるような経験はありませんか?

私はこの分野の経験が豊富です。物を失くし、落とし、忘れるプロの私を助けてくれるのが、探し物トラッカー「tile」です。鍵や鞄にはキーホルダー型、財布や社員証にはカード型のtileを装着すれば、スマホからいつでもどこでも呼び出せる。大事な物の位置をメロディで教えてくれます。

tileからもスマホを呼び出せるので、出掛ける前の恒例行事「スマホどこ!?」イベントで慌てることもなくなります。tileのおかげで、無駄な時間を省き、焦ったり落ち込んだりせずに日々の仕事ができるようになりました!

(文:トイアンナ・ヨダエリ・ぱぴこ、編集:田島佑香/マイナビウーマン編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません