Hey! Say! JUMP、“最強のネガティブ讃歌”異色のアバターPV解禁

エンタメ
モデルプレス
2021/04/08 22:35
【モデルプレス=2021/04/08】2021年5月12日に発売となる、Hey! Say! JUMPのニューシングル「ネガティブファイター」のプロモーション・ビデオが解禁された。

Hey! Say! JUMP(提供写真)
(写真 : Hey! Say! JUMP(提供写真))

【写真】“ジャニーズ社員食堂”が話題 キスマイ、Hey! Say! JUMP、King & Princeらが集結で「世界一顔面偏差値の高い食堂」「先輩後輩絡みが増えて嬉しい」

◆Hey! Say! JUMP“最強のネガティブ讃歌”

ニューシングル「ネガティブファイター」(日本テレビ シンドラ「探偵☆星鴨」主題歌)は、『ネガティブだっていいじゃない、泣き虫人生大いに結構。ありのままで飛び跳ねて、みんなで歌おう!』というメッセージが詰め込まれた“最強のネガティブ讃歌”である。

また本作は、作詞作曲うじたまい、ダンス振付が「新しい学校のリーダーズ」と、TikTokで活躍するクリエイター・アーティストとのコラボレーション作となっており、今回のプロモーション・ビデオ解禁で、ようやく楽曲のほぼ全貌が明らかになったわけだが、強烈なインパクトを持ったそのプロモーション・ビデオが、早くも話題沸騰となっている。

今回解禁となったプロモーション・ビデオは、フルCGのネオアバターで全編構成された異色作。最新のCG技術によって生み出されたアバターHey! Say! JUMPが、新しい学校のリーダーズ振付の“マッスルダンス”を、元気よく踊る映像は、可愛らしくもどこかシュールな、非常に癖になるプロモーション・ビデオとなっている。

国内ではまだあまり例を見ない斬新な映像を手掛けたのは、デジタルキャラクターのプロデュースを行うクリエイティブチームNAG(NEO AVATAR GOVANANCE)。デジタルキャラクター界の「プロデュース・ディレクション・制作・運用・マネージメント」までワンストップで担当するマルチクリエイティブチームである。

5月発売のHey! Say! JUMPニューシングル「ネガティブファイター」。うじたまいの楽曲と、新しい学校リーダーズのダンスに、デジタル界の新星クリエイティブチーム「NAG」とのコラボレーション映像が加わることで、話題が急速に膨らんでいる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません