かわいすぎ……。遠距離恋愛中の彼氏が本当に喜ぶ彼女からのLINE

恋愛
マイナビウーマン
2021/04/08 11:10

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「遠距離恋愛中の彼氏が喜ぶLINEの送り方」です。

恋愛コラムニストのTETUYAです。遠距離恋愛中は、お互い何かと不安になるのもしょうがないです。

嫉妬深い彼氏なら「隠れて飲み会や合コンに行ってるんじゃないか?」「他の男と会ってるんじゃないか?」とあなたを疑ってしまうところ。

そういう不安を払拭する内容をLINEの中に入れてあげると、彼はうれしくてもっと彼女のことを好きになってくれると俺は思います。

ただ、わざとらしく「いつも、○○君のことしか考えてないから心配しないでね。」「誰とも遊んだりご飯行ったりしてないから心配しないで。」のような一途をアピールするLINEは、逆に疑わしく思えてしまいます(苦笑)。

まずは、日々何かと忙しくて疲れてしまうことをアピールすること。そして、その疲れを癒やしてくれるのは、彼氏との日々のLINEだということを伝えれば、彼は安心するし間違いなく喜びます。

こんな感じでどうでしょうか?

「お風呂に入った!」ということはあなたが家にちゃんといることのアピールになります。また、5分でいいので声を聞きたいという健気さも添えたら完璧ですね(笑)。

遠距離だとLINEを送る回数やタイミングなども色々と考えると思います。遠距離が不安だからと、LINE回数が多ければ多いほうがいいということじゃないですからね(苦笑)。

どちらかというと男はLINEが得意じゃありませんから。あまりに多いと、うざったい、重いと思う彼氏だっています。

だから回数ではなくて、タイミングを大事にしましょう。ちょうどいいタイミングは、彼氏が心配する夜10時くらいにLINEを送ること。

さっき紹介したLINEのように、彼女がちゃんと家にいることが分かるLINEは、彼氏として安心するし、その報告がうれしいです。

(TETUYA)

※画像はイメージです

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません