祝福できるかな?元カレが結婚したと聞いたときの考え方

恋愛
ハウコレ
2021/01/13 23:15

年も重ねてくると友達や知り合いが結婚したという報告も多くなってきて、驚きや喜びなど色々な感情にもなりますが、一番心を動かされるのは元カレの結婚報告なのではないでしょうか。昔だったとはいえ、一度は付き合ったことがある相手なので気にならないという方は少ないでしょう。別れ方によっては、複雑は気持ちになる方もいるのではないでしょうか。今回は元カレが結婚したと聞いたときの考え方についてご紹介していきます。

■どういう人と、結婚したのかな

元カレに対して無関心になっている方、以外であれば結婚相手の女性を気になってしまう方も、多いでしょう。元カレに対しての未練はないけど、結婚相手が気になってSNSでチェックしたことがある方も多いのではないでしょうか。結婚相手が自分ではないからと言って悔しい気持ちになるのではなく、単純な知りたいという好奇心から調べてしまうのでしょう。元カレのタイプの女性や好きな芸能人などを知っているため色々な感想もあるようです。

■おめでとう

別れるときに女性の方から振ってしまった方で、男性の性格は良い人だと認めているのであれば結婚報告を受けても「おめでとう」という言葉が最初に出るのでは、ないでしょうか。元カレに大事にしてもらったという経験をしていれば、嫌な気持ちにはならずに、素直に喜ぶことは出来るでしょう。一度付き合っているふたりが別れてしまう時は、必ずいざこざが起きてしまうので素直に喜べることは意外とすごいことのようです。

■かわいそう

元カレとまっとうに付き合って、まっとうに別れたのであれば、すこしのいざこざで終わったかも知れませんが、普通ではなく、付き合っていた彼氏にとって本命彼女は他にいて、遊びの相手として付き合っていたという方もいるでしょう。裏切られたと感じている元カレが結婚したのであれば、おめでとうではなく、「かわいそう」という言葉も当たり前なのかもしれません。元カレの奥さんが全部を知っていて、結婚しているのであれば「すごい」という驚きにもなります。元カレの悪事を、何も知らずに結婚している方は多いでしょう。実際に知るとどんな反応をするのか分かりませんが、裏切ったことがある男性と結婚して「かわいそう」という気持ちにもなるようです。

■イライラした

一年前まで付き合っていた元カレに結婚の話しをしたけど、「まだ結婚するきはない」という断られたのがきっかけとなり、別れることになった方も多いでしょう。そんな時に元カレが結婚したと聞いてしまったら「イライラ」してしまうのは、仕方がありません。「あの言葉は」と考えるかも知れませんが、結婚する相手ではないという言葉を隠していたのかもしれません。結婚する気はまだないと言っていたはずなのに、あっさり結婚している所を見てしまったら、怒ってしまうでしょう。怒ってしまっても結果は変わらないので、結婚相手に選ばれるにはどうしたらよかったのか考えて、よりいい女性になりましょう。まとめ今回は元カレが結婚したと聞いた時の考え方について、ご紹介しました。羨ましがったり、喜んでいるのは良いですが、負けないように今よりも自分磨きに力をいれていきましょう。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません