もう止められない…!思わず《キス》したくなるシチュエーションって?

恋愛
ハウコレ
2020/11/28 07:06

「意中の彼とキスしたい!」「けど自分からグイグイいくのはなかなか恥ずかしい!」男性が思わずキスしたくなるようなシチュエーションを作ることができれば、そんな悩みも解決できますよね。ここではキスに持っていくための雰囲気の作り方を4つ紹介します。

■ロマンチックムードを演出

ロマンチックで大人なムードは気持ちを高ぶらせる効果があります。普段とはガラッと変わった雰囲気が、男性のキスをしたい気持ちを盛り上げてくれるでしょう。オシャレなバーやベタなデートスポットもよし、間接照明で薄暗くした部屋でもよし。ここぞというときにムードを演出してみて。

■キス待ち顔でアピール

おうちデート中やデートの帰り際に使える小技。彼に視線を向け、口をチューの形に尖らせてみてください。視線に気づいた彼があまりのかわいさに思わずキスに応えてくれるはずです。自分からキスしに行くのが恥ずかしい人は、この誘い受けテクニックを使うと◎。

■うるうる唇で彼をノックオン

口紅やグロスでうるうるした唇は女性の色気ポイントの1つ。色っぽい唇を見ると男性はキスしたい欲望に駆られることが多いです。気になる男性と話すときは唇のメンテナンスを怠らないようにしましょう。もちろんテカテカに塗りすぎるのは逆効果なので、適度に整え、自分に合った色味の口紅を選ぶようにしましょう。

■罰として「キス」

彼があなたとの約束を破ってしまったときに使える小悪魔テクニックです。「罰としてキスして!」ぷんっとほっぺたを膨らませながら言ってみてください。罰になっているのかよく分からないかわいい命令に、彼もメロメロになること間違いないでしょう。男性がキスしたくなるシチュエーションや心理はさまざま。キスしたくなる雰囲気やタイミングを自分で作り出し、上手にキスを誘ってみましょう。かわいくキスをおねだりする方法も知って、大好きな彼とのキスを通じてもっともっと愛情を深めてくださいね。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません