NiziU「ベストアーティスト2020」デビュー曲「Step and a step」世界初披露 “手をつなぐ振り付け”に注目

エンタメ
モデルプレス
2020/11/20 10:25
【モデルプレス=2020/11/20】嵐の櫻井翔が総合司会を務める、毎年恒例の日本テレビ系・年末の音楽の祭典「ベストアーティスト2020」(11月25日よる7時〜4時間生放送)。ガールズグループ・NiziU(ニジュー)が、12月2日リリースのデビュー曲「Step and a step」を世界初披露することが決定した。

(左から)AYAKA、MAYA、MAYUKA、MIIHI、MAKO、RIO、RIMA、RIKU、NINA(提供写真)
(写真 : (左から)AYAKA、MAYA、MAYUKA、MIIHI、MAKO、RIO、RIMA、RIKU、NINA(提供写真))

【撮り下ろし写真】NiziU、帰国後の変化語る

◆NiziU、デビュー曲「Step and a step」世界初披露

今やYouTubeで1億6,000万回以上再生されているヒット曲「Make you happy」に続き、今回も
「Nizi Project」の総合プロデューサー・J.Y. Park氏が作詞・作曲を担当。

リーダーのMAKOは「Make you happyとは雰囲気もガラッと変わって、本当に勇気をもらって背中を押してくれるような楽曲。ぜひ聴いて下さい」とコメント。今回の見所は、「皆いつでも一緒だよ」という意味が込められているという手をつなぐ振り付け。

“縄跳びダンス”に続いて準備された、「Step and a step」のタイトルに因んだダンスにも注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません