King & Prince永瀬廉、メンバーとのコントで苦労「ツッコミが俺1人」

ニュース
モデルプレス
2020/10/30 12:34
【モデルプレス=2020/10/30】King & Princeの永瀬廉が、29日放送の自身がパーソナリティを務めるラジオ「King & Prince 永瀬廉のRadioGARDEN」(文化放送/毎週木曜23:30〜23:45ごろ)にて、生配信コンサートでのコントを振り返った。


【関連記事】キスマイ玉森裕太、キンプリ永瀬廉とお泊まりで衝撃「すごい二度見した」

◆永瀬廉、コントの苦労語る

この日の放送では、生配信コンサート内で行われたコントについてトーク。永瀬は「コントやる経緯の主な原因は岸(優太)さんなんですよ。岸さんのプロデュース曲『ORESEN』に行くにはどうしたらいい?ってなって」と経緯を説明した。

なぜ岸がコントをやろうと思ったかは不明だが、ある日リハーサルに行ったときに、セットリストが書いてあるものを確認すると「コント」と書いてあったと告白。それを見た永瀬は「ふぁ!?って思って、俺。え!?って思って、どういうことですか?って言ったら『コントやるから』ってなってて」と展開に驚いたそう。「岸さんが台本用意してて、読んでみたら全然おもしろくなくて。やばいって!えぐいって!って思って」と最初感じたことを暴露しながらも、最終的にはちゃんとおもしろくなっていた、と語った。

また、永瀬は台本を読んだときに「永瀬」という文字が多く、話すところが多いと感じたそうで「永瀬めちゃくちゃしんどくない?みたいな。ボケてくる人が4人で、ツッコミが俺1人なんですよ。それぞれボケのジャンルもレベルも違うわけで…」と苦労したようだった。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません