応援するって言ってたのに…好きな人と親友が付き合った時はどんな対応を取るのが良いか

恋愛
ハウコレ
2020/08/05 07:06

親友と共通の男性と「ちょっと上手く行きそうだな」と思った時、そのことを親友に相談をするという人は多いのではないでしょうか。しかし「応援するね」と言ってくれていたのにも関わらず、実際は自分の好きな人と親友が付き合っていた…なんて話を意外と良く耳にします。こんな場面に直面した時、一体どうしたら良いのでしょうか。今回はのちのトラブルを回避するための対処法を4つにまとめてみました。

■1.親友と付き合った男性の方とはきっぱり縁を切る

「サークルの男女で集まって花火大会やスノボに行っていたけれど、親友と好きだった人が付き合いだしてから誘われても行くのを辞めました。何か二人がイチャイチャしているのを見るのも辛いので…。」(22歳/大学生)「親友に「私の彼氏取らないでね」と言われてから、面倒くさいことにはなりたくないので男性の方とは一切連絡を取らなくなりました。」(20歳/専門学生)最初のうちは寂しさが残るかもしれませんが、「男性には彼女が出来てしまった」という事実を受け止め、一度縁を切るのが良いでしょう。その方が新しい恋も見つけやすくなります。

■2.そんな男と付き合わなくて良かった、と自分に言い聞かせる

「同じ学科の子に後でよくよく話を聞いてみると、色んな女の子をデートに誘っていたみたい。最終的には二股がばれて親友に振られていました。傷付く前に身を引けてある意味良かったかも。」(19歳/大学生)そんな人付き合わなくて正解です!「まぁ人生の経験になったな」位の気持ちで次に切り替えてしまいましょう。

■3.あまりいざこざを公言しない

「頭に来たので親友と共通の友人に言ってやろうと思ったが、結局自分の価値を下げるだけだと思って辞めた。同類だと思われたくないですからね。」(24歳/フリーター)「女子会などで親友に好きな人を取られた、と言っているのはまだ許されるが、ツイッターで永遠と書き込んでいる人は正直痛い。」(22歳/OL)悔しい、誰かに共感して欲しいという気持ちは分かりますが、結局は当人同士の問題です。あまりにも愚痴をこぼしていると周囲の人に「だから振られたんだよ」と思われてしまう可能性も。他の人まで巻き添えにして、更に友人関係までも悪化させることは避けましょう。

■4.親友と仲直りするかは自分次第

「結局男も親友も許せなくて二人とも疎遠になってしまった。」(21歳/大学生)「最初のうちは親友と口も聞けなかったけれど、やっぱり大切な友人なので最終的には仲直りしました。その後、親友と彼も別れてしまったし、やはり私には友情の方が大事だと実感しました。」(26歳/介護士)大勢の中の「友人」であれば仲直りする人も少ないのかもしれませんが、「親友」となると今後どうするべきか悩んでしまいますよね。社会に出ると、本当に仲の良い友人というのは出来にくくなると思います。本当に大切に思う親友なら一度距離を置き、時間が経ってから話し合ってみるのが良いのではないでしょうか。縁を切るか切らないかは、親友のその時の態度によって決めても遅くないと思います。

■おわりに

いかがでしたか。発覚直後は「裏切られた」という気持ちから親友と喧嘩になってしまったり、取り乱してしまう恐れがあります。そのため時間を置き、冷静になってから今後のことを考えていくのが良いと思います。ただ一つ言えることは「世の中男はそいつだけじゃない」ってことです。男一人のために友情を犠牲にするか、裏切るような親友とはもう一緒にいれないと縁を切るか、全てはあなた次第です。(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません