通勤電車で一目惚れしてしまったら?気になる男性へ女性からアプローチする方法

恋愛
ハウコレ
2019/10/21 12:15
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

通勤電車で一目惚れしてしまったら?気になる男性へ女性からアプローチする方法

ふとした瞬間に、気付くと目で追ってしまう人ができてしまった。そんな一目惚れから始まる恋を応援!通勤電車で一目惚れをしてしまったけれど、どうすれば良いのかわからない…そんなあなたに向けて恋を実らせるためのアプローチ方をご紹介いたします。

■電車で一目惚れしてしまったらどうする?

電車で見かけるあの彼にいつも会えるのを楽しみにしているあなた。けれど話したこともないし相手も自分を知らない…...。どうやってアプローチしてくのが良いのか悩んでしまい、どうすることもできなくて諦めてしまうというひとも。一目惚れから始まった恋は、まずは自分の存在を知ってもらうことから始めましょう。

■相手が声をかけてくれるのを待つ

自分を知ってもらうためには相手に自分を認識してもらうことが必要不可欠。電車に乗っていて意中の相手から声をかけられたい!そう思っても、自分がアクションを起こさなければそんな瞬間はどれだけ時間が経っても来ることはないでしょう。まずは相手に自分の存在を知ってもらわないとなにも始まりません。声をかけてもらうためには、まず自分の存在をアピールすることが一番大事なのです。相手の視界にあなたが入るようにするためにできる事はあります。声をかけられたいけれどどうすればいいのかわからないという方は、まず自分のことを知ってもらうためにすることから考えていきましょう。

■勇気を出して自分から声をかける

自分の存在を知ってもらうためには自分からアクションを起こすことが大事だとお話しました。ですが、勇気を持って自分から声をかけることが一番自分の存在を確実に知ってもらえる方法。しかしとても勇気が要ることですよね。そして、もし声をかける際には警戒されないようなアクションを起こすことも大事です。ストーカーのような行為に感じられないように、どう声をかけるかも大事なポイントになりそうです。少なくともなにかの共通点を探すなどのきっかけを自ら作ったり、人に協力してもらって声をかけるのも良いかもしれません。いずれにせよ自分の存在を認識してもらってからがベストなタイミングだと思います。

■電車で一目惚れした男性へのアプローチ方法

実際に一目惚れをした男性へ具体的にどうアプローチしていくのが良いのか、いくつかピックアップして見ました。少しの勇気とアクションで自分の未来は変わります。まずは自分の気持ちを確かめてみて、どうしてもアプローチしたいと思った際に参考にしてみてください。

■1.男性と同じ駅を利用する

なんといってもまずは自分の存在を認識してもらわないと発展していくはずはないので、自分を知ってもらうことから始めましょう。そのために同じ駅を利用することが認識してもらえる近道。気になる男性が通勤電車でどの時間帯のどの車両に乗っているのか、情報収集することから始めましょう。

■2.男性の視界に入る位置に立つ

毎日の通勤の際にどの車両に乗ることが多いのかをあらかじめ調べておき、できるだけ男性の視界に入るような位置をキープすること。できれば正面側にいる方が顔を認識してもらいやすいかもしれません。視界に入るようにするためには自分の見た目ももちろん重要。同時に自分磨きをすることも始めると、より認識される確率も上がると思います。

■3.男性の趣味に合うものを身に付ける

趣味と言っても男性の趣味嗜好は実際にはわからないですよね。しかし、身につけているもの色合いやブランド、骨董品からでも相手の好みを探ることはできそう。電車で一目惚れした相手がサラリーマンの人ならネクタイのブランドやつける色の傾向、大学生や高校生などの学生であれば私服のブランドをチェックしてみたり、どこの高校の制服なのか、スポーツをやっているかどうかなどチェックしていくと、相手の好みの傾向や趣味嗜好を少なからず知ることができます。人は自分の好きなものや興味のあるものに目が言ってしまう生き物。少しでも気付いてもらえるように普段からどのようなものを身につけているかをリサーチし、自分も身につけてみると注目してもらえるチャンスはあるでしょう。

■4.毎日1回目が合うようにする

自分を知ってもらうためには、あなたの存在を印象付けることが大事。その為にも1日に1回、目があうように意識してみましょう。これが続いて毎日のことになると相手の反応も変わってくるかもしれません。じっと見つめたり何度も目を合わせたいという気持ちになるかもしれませんが、それでは警戒される可能性が高いので、あたかも偶然で目がバチっとあったように装って、彼のまわりの風景を観察したりしましょう。彼の装いと自分の装いが似ている日には、服装に目を向けていると見せかけて目が合ってしまったなど、まわりの物的環境を生かしてアピールしてみましょう。1日1回でも毎日のように目があうと相手も意識するようになると思います。

■5.別の車両に2、3日乗ってみる

毎日目が合うようになれば、毎日同じ時間帯に同じ車両に乗っているという事は相手もすでに認識しているはず。相手が自分のことを認識してくれたと感じることができた時には、あえて別の車両に何日か乗って《いつものあなたの存在》がないことを気づかせてみましょう。「いつも同じ時間に電車に乗っているあの子は今日は乗っていないのかな?」と自分に意識を向けさせることができます。さらにあなたに対する印象も変わってくると思います。「いつも会っているのにどうしたのだろう......」と相手を気にさせたところでまた同じように同じ時間帯に同じ車両に乗って目を合わせてみる。相手も会えたことに喜びを感じてくれるようになっていると思います。

■6.連絡先を書いた手紙を渡す

相手に自分の存在を印象付けたところで、実際に相手の男性に接触してみましょう。いきなり連絡先を渡すと警戒されてしまう可能性もあるので、目があう際には会釈をしてみたり笑顔を向けて相手の反応をみてみるなどして、相手も答えてくれると確信が持てた際にいざ実行してみましょう。電車を降りた際に後ろから話しかけてみるなど、電車で一緒になったことがきっかけで一目惚れをしてしまったということを同時に伝えて、連絡先を書いた手紙を渡してみましょう。通勤電車で毎日見かけるようになって、あなたがいま一番気になる男性になってしまっているという謙虚な感じでも誠意はしっかり伝わると思います。

■電車で一目惚れした男性と話したい!声のかけ方のコツ

電車で一目惚れした男性に話しかけるには、なにかのきっかけがあるとベスト。声をかけたくても勇気が出ない際には自分で作ってみましょう。

■人間違いを装う

きっかけづくりの一つとして、自分の知り合いと間違えた程で後ろから話しかけてみましょう。間違えたことからそこで初めて相手との会話が成立します。それであなたの顔を認識してもらえるようにしっかり自分の魅力を見せられるような準備しておくのも大事。印象付けられるような瞬間をしっかり作っておかないと相手との関係が発展するのは難しいかもしれません。

■ぶつかったフリをして謝る

電車の中や外は人が多く、通勤時間や通学時間帯は特に人で溢れかえっていることが多いですよね。できるだけ意中の相手の近くをキープしておき、電車を降りた際にぶつかってみる。そして丁寧にご挨拶をすることで相手には印象を付けることができるでしょう。できれば人の出入りが多い出口付近よりも、少し人が減ってきたタイミングを見計らってみることでほかの人に迷惑をかけることもないでしょう。さらには降りる駅よりも乗る駅や待っている間などでも良いかもしれません。

■挨拶をする

挨拶をする際には少なからず相手と目があうようになって、自分の存在を認識されてからの方が良いでしょう。いきなり知らない人から声をかけられても警戒されるだけなので、自分の存在が確実に相手に知ってもらえてからのほうが発展しやすく、声もかけやすいと思います。相手からしても毎日顔を合わせていることで、警戒心よりも親近感の方が強くなっている頃です。まさかあなたから話しかけられるなんて思いもよらずドキドキしてしまうはず。そこからあなたのことが気になり始めることもあるかもしれません。

■男性に声をかけられたい場合は?

電車に乗っていて男性から声をかけられたい場合も、自分からアクションを起こさない限りは待っていても訪れる確率は低いでしょう。たとえば彼の前で物を落としてみる。その際に拾ってもらえたら接触することのできるひとつのきっかけが生まれますよね。丁寧にお礼を伝えて目を合わせましょう。あわよくば相手が降りる際に同じ駅で降り、再度お礼を伝えられたらベスト。そこから声をかけるタイミングが増えていくと思います。彼が認識し始めたら改めて声をかけて手紙を渡してみるのも良いかもしれませんね。あくまでもタイミングが難しいので声のかけ方をあらかじめ準備をしておくことが大事かもしれませんね。

■電車で一目惚れした男性にアプローチする際の注意点

実際に一目惚れをした相手にアプローチをしようと決意が固まった際、実行する前に注意点をしっかり理解しておきましょう。失敗してしまうと発展どころか相手から嫌悪感を抱かれてしまう可能性もあるので要チェックです。

■自然な感じで接近する

気になる男性にに接近、接触する際にはあくまでも自然な感じを作ることが大事です。通勤電車の中で見つめすぎたり何度も目を合わせようとしたり、自分を認識されていない段階でアクションを起こしてしまっては相手に引かれてしまうでしょう。徐々に少しずつというのが鉄則。自分も相手もお互いのことを知らないからこそ、あせらずじっくり実行していくと良いかもしれません。

■警戒されるような行動はしない

一歩間違えればストーカー行為になるような警戒されるような行動はしないに越します。意中の男性の後をつけてみたり、自分の存在を前面にアピールしたいとほかの人に迷惑をかけるような行動も控えた方が良いでしょう。あくまでも少しずつ進めていくのが一目惚れをした際の恋の進め方だと思います。

■身だしなみにも気を付ける

もちろん身だしなみにも気を配ることは大切。相手の視界に入るためには見た目は重要ですよね。自分が一番表現できる自信の持てるような格好やメイク、髪型を心がけましょう。また、いつ目があっても良いようにいつも口角をあげる、しっかりまっすぐ立つなど綺麗に見せる心がけは、なによりも大事なことかもしれません。できれば割と王道受けするような控えめで、かつ自分を表現できるワンポイントで勝負するのが良いかもしれません。

■電車での一目惚れが成就!一目惚れからの恋愛のメリット

電車での一目惚れが見事成就した際、一目惚れからの恋愛のメリットをご紹介します。

■理想の男性との恋愛で幸福感が高い

一目惚れは、ある意味自分の理想の相手がいたということですよね。そんな理想の男性との恋愛はときめきが止まらず、これまでの恋愛よりも幸福だと感じる瞬間が多くあるかもしれません。努力して恋愛関係になったことで、この恋愛をもっと大事にしようという気持ちも高まるでしょうし、理想の男性との毎日は楽しい日々が過ごせそうですよね。

■多少の悪いところは見逃せる

自分の理想が叶ったからこそ、相手のいい部分がたくさん見えてくるでしょう。多少悪いところがあっても、それを上回るほどの気持ちがあれば見逃せられると思います。一目惚れから成就した幸福感は、あまり普段では感じることが出来ない瞬間かもしれません。そんな幸せを常に感じていると心にも余裕ができるので、多少のことでも気にならないことが多いとも思います。

■普通の恋愛より長続きしやすい

実は一目惚れから始まった恋は長続きしやすいとも言われています。初めは外見から始まった恋と思われがちですが、一目惚れには《第6感》が働いており、本能的に恋をしているので、なかなか熱が冷めづらいと言われています。ただし自分のさらなる理想を相手に押し付けてしまったり、一目惚れから始まった恋の相手に自分の理想を照らし合わせ過ぎないほうが、長続きするでしょう。

■まとめ

一目惚れをしてお互いになにも知らない状態から印象を持ってもらうのは大変なことかもしれません。しかし、行動を起こさないと相手は一生あなたを知ることもありません。もしかしたらアピールできないまま、相手は唯一会える電車に乗ることがなくなってしまうかも。後悔する前に勇気を振り絞って行動してみましょう。恋する乙女の一目惚れが成就するように心から願っています!(moe/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません