一目惚れした相手に話しかけるには?上手な声のかけ方やきっかけを紹介

恋愛
ハウコレ
2019/10/20 12:15
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

一目惚れした相手に話しかけるには?上手な声のかけ方やきっかけを紹介

男性にひと目惚れしまった!でもどうやって話しかけたらいいかわからない......ということってありますよね。友達なら話しかけても不審がられることがありませんし、話す話題もたくさんありますが、一目惚れした相手だと話しかけるきっかけを作ることも一苦労です。仮に話せるチャンスがあったとしても、どう話をつなげればいいのかわからず、チャンスを逃してしまうということもありえます。一目惚れした彼にうまくアプローチしたい、話しかけるきっかけのヒントが欲しいという方のために今回は、一目惚れした男性に話しかける上手なきっかけの作り方と注意点についてご紹介します。

■一目惚れってなぜするの?一目惚れする女性の心理

そもそも、私たちはどうして一目惚れするのでしょうか。ここでは一目惚れする女性の心理をいくつかご紹介します。自分がどのパターンに当てはまりそうか考えつつ、読んでみてください。相手にアプローチをするには、まずは自分の心をよく知っておくことが大事です。自分が彼を好きになった理由がわかれば、自分が相手になにを求めているのか。また、自分がどういうことに注意する必要があるのか見えてきますよ。

■容姿が自分の好み

単純に容姿が好みで一目惚れしたというパターンですね。相手の中身をよく知らないのですから、見た目が好みでキュンとした可能性が高いです。実際に見た目がタイプで一目惚れしてアタックしてから相手の中身も好きになり、交際につながったという人もいます。また、単純に顔が好きという理由だけではなく、笑顔にやられたとか、彼が友達と楽しそうに話している様子を見て一目惚れしたという人もいます。表情などを含めた容姿が好みで一目惚れしたというわけですね。

■元カレに似ている

元カレに似ている人ってよくも悪くも目につきますよね。とくに未練が残っている元カレに似ている人だと、元カレかと思って思わず二度見してしまうことでしょう。見かける度に元カレに似ているなぁ……と思っているうちに、いつの間にか惚れるというパターンはよくあります。人は何度も目にすると知らずしらずのうちにその人や物の好感度が上がる傾向があります。元カレに似た男性を目で追っているうちに、気がついたら好きになっていたということがあっても不思議ではないというわけですね。元カレを意識して恋愛感情が湧いて出てくることに加えて、何度も見てしまうことで無意識に好感度が上がるという理由から、好きになってしまうというわけです。

■恋愛への欲求が強い

とにかく恋愛したいという気持ちでいっぱいになっているときは、ちょっとカッコいい人と会うと「好きかも!」と思ってしまうものです。弱っているときに優しい男性に惚れてしまうのと同じで、脳内が恋愛モードのときにいい感じの男性がいると、一目惚れしてしまいます。恋愛したいという欲求が、ある意味自分をコントロールして、男性に一目惚れしてしまったという感じですね。恋に恋にしている感じもあるのでやや危なっかしいですが、楽しく燃える恋愛になる可能性も秘めています。

■運命の人への期待感

あなたが占いや運命を信じるタイプなら、「運命の人と出会えるんだ」という思いが一目惚れにつながった可能性があります。運命の人と出会いたいと思っているので、ビビっと感じるものがあれば、好きという気持ちが一気に燃え上がります。恋したいと思っている人がすぐに男性のことを好きになるように、運命の人と出会いたいとか、なにか起こるかもと思っている人は、ちょっとしたきっかけや出会いがあると、「この人が運命の人なんだ」と思ってしまうんですね。

■一目惚れした男性に話しかけたい!上手なきっかけの作り方

一目惚れした男性に話しかけるきっかけがさっぱりわからない、なにか話題のヒントが欲しいという方のために、ひと目惚れした男性に話しかけるための上手なきっかけの作り方をまとめました。ここで書かれている内容を参考にして、ひと目惚れした男性を遠くから眺めているばかりという毎日におさらばしちゃいましょう。

■共通の話題を作る

職場や学校が同じ、よく行くお店で会うなど比較的会うことが多く、相手がどういう人かなんとなくわかっている場合は、共通の話題を作ることをオススメします。男性も、わけもなくいきなり話しかけられると警戒しますし、なにを話せばいいのかわからず困ってしまいます。そこで共通の話題があるとなんとなく仲間意識が芽生えて、話しやすいと感じるんですね。たとえば男性が音楽が好きなら、音楽の話題を話そうという気になるでしょう。共通の話題があるということは、とても大きな武器になるんです。共通の話題を作ることができそうな場合は、最優先で作って話をするようにしてください。共通の話題をきっかけにして、他のことも話せるようになればいいんです。

■落とし物を拾ったフリをする

自分で落とし物を落とすのは拾ってもらうのも不確実で嫌だという人は、逆に落とし物を拾ったフリをしてみましょう。自分でペンやハンカチなどを用意しておいて、「もしかしてあなたのですか?」「落としました?」などと言って話しかけるという方法です。男性は当然違うと言うので、「あれ、おかしいな」「勘違いなのかな…...」独りごとのように言って引き下がりましょう。そして顔をみて「そういえば…」などと言って話をまた振るのです。一度質問をして答えてもらうという会話をしているので、いきなり話しかけるよりもハードルが低くなっています。

■人違いをしたフリをする

「もしかして同じ高校だった〇〇くん?」とか「〇〇のときはお世話になりました」などと言って、人違いのフリをして話しかけるという方法です。男性は困惑するでしょうが、そこで「あれ、違います?もしかして......」などと言えば、男性は笑って許してくれることでしょう。「雰囲気が似てたもので、すみません」などと言って謝りつつ、自分がおっちょこちょいだとか、この前こういうことがあって知り合った人に似ていたなどと言って話題を広げましょう。そうすることで自然と男性に話しかける構図ができあがります。

■一目惚れした男性に話しかける・距離を縮めるアプローチ方法

一目惚れした男性とどうやって親密になればいいかわからない。話すチャンスがあってもそこから踏み込む方法が見えないという人のために、ひと目惚れした男性に話しかける・距離を縮めるアプローチ方法をご紹介していきます。

■まず相手のことをよく知る

まずは相手のことをよく知ることが大事です。直接話して共通点を探す、共通の知り合いがいるならその人に男性がどういう人か聞くということをしてみましょう。相手がどういったことを好み、なにを嫌うのか知ることができれば、自然とどんな話題を出してアプローチしていけばいいのかわかるようになります。

■相手の視界に入る距離にいる

普段からできるだけ相手の視界に入る距離にいることも大事です。目にする回数が増えれば、それだけあなたに対する親近感が湧き、仲良くなりやすくなります。相手に認知してもらえる可能性が高くなりますし、それだけではなく逆に相手の方があなたのことを気になるようになるということさえあります。とにかく相手に認知してもらえないと脈はありませんから、できるだけ側にいて、相手の視界に入るようにしましょう。

■会ったら笑顔で挨拶をする

彼と会ったときの最大のポイントは、笑顔でいることです。笑顔で挨拶をするだけでも、彼との距離がグッと縮まります。男性は、自分に笑顔を向けてくれる女性を意識してしまいます。まさか相手に恋愛感情があるとは思いもしませんが、笑顔が素敵な人を見ると、「いいな、こんな人が彼女だと幸せだろうな…...」などと考えることもあります。笑顔で挨拶をすることでポイントを稼ぐことができると思えば、ラクなものでしょう。そもそも人に笑顔で挨拶をすることはコミュニケーションの基本ですし、そうやって愛想良くすることができる人は、ほかの人から見ても魅力的です。自分の魅力を上げるためにも、一目惚れした男性に笑顔で挨拶することを習慣づけてみてはいかがでしょうか。

■日常的な会話をしてみる

「ずいぶん寒くなりましたね」「今日雨で困っちゃいましたよ」など、誰でもできるような日常的な会話をすることで、距離を縮めるという方法です。日常的な会話は知識が必要でなく、誰でもできるというメリットがあります。ほかの会話の合間にするのもいいですし、日常的な会話をきっかけにして場を温め、本題に移るという方法でもいいでしょう。意外と効果があるので、話すネタのひとつとしてとらえて、うまく話題に出してみてください。

■SNSで繋がる

ツイッターやインスタグラムといったSNSで繋がることで、現実だけではなく、ネット上でも彼と絡むことができます。彼がどういうことを考えていて、どんな写真を載せているのか知ることができますし、話題のきっかけにもなります。逆にこちらの投稿を彼が見ることによって、こちらの人となりを知ってもらうこともできるでしょう。彼とコミュニケーションを取る機会がかなり増えると考えれば、SNSはかなり有効な手段であると言えます。

■パターン別・ひと目惚れした男性に話しかける際のポイント

次に、パターン別に、ひと目惚れした男性に話しかける際のポイントを見ていましょう。大学、電車やバス、お店などなどシチュエーションによってポイントが異なります。それぞれ解説していきます。

■仕事で会う男性の場合

仕事で会う男性の場合は、公私混同しないようにしてください。仕事に支障が出てしまうと、その仕事を続けられなくなるリスクも出てきます。仕事は仕事、恋愛は恋愛とけじめをつけつつアプローチすることが重要です。とはいえ、仕事が同じというアドバンテージは活かしたいですよね。そこで、ちょっとしたことでお願いをするとか、逆に男性の仕事を助けるなどして、一緒に仕事をこなすことで仲を深めることがオススメです。うまく支え合う関係になることができれば、交際に発展する可能性もグッと上がります。

■大学で会う男性の場合

大学でサークルが同じ男性の場合は、サークル内の人間関係に悪影響が出ないように注意してください。恋愛が原因でサークルがめちゃくちゃになったというケースはすごく多いです。同じ大学のサークル内の友達に協力をお願いしつつ、アプローチしてみるといいでしょう。大学の学部や授業が同じだけという場合は、隣に座って話しかけてみるとか、テスト期間の前に、一緒に勉強やレポートをしないか話しかけるという手があります。授業を話題に出して、仲良くなることがコツです。

■電車やバスで会う男性の場合

電車やバスで会う男性の場合は、とにかく認知されなければ始まりません。今回ご紹介したきっかけづくりの方法を元にして、積極的に話しかけるようにしましょう、一度認知されてコミュニケーションを取れるようになれば、あとは知り合いにアプローチするときと同じように楽しく話したり、デートに誘ったりすればOKです。

■お店の店員さんの場合

お店の店員さんの場合は、できるだけそのお店に通って常連になってください。そして、特徴的なものや同じものを頼むなどして、印象に残るようにしましょう。「〇〇の人」だと覚えてもらうことができれば、アプローチしやすくなりますよ。また、店員さんから商品を受け取るときに笑顔で接するとか、ひと言ふた言話しかけるだけでも印象はかなり違います。愛想が良い常連さんだと思われることができたと思ったら、タイミングを見てLINE交換をお願いしましょう。

■初対面の男性の場合

初対面の男性の場合は、その人と会う可能性があるかどうかでポイントが変わります。まだ会う可能性が高いなら、ほかのシチュエーションの時を参考にしてアプローチすればいいです。しかし、今後会うかはっきりしないような相手の場合は、できるだけその場で連絡先を交換する流れに持ちこみましょう。うまく話しかけて共通の話題を探し、そのことを理由にして「よかったらLINEだけでも…...」などと言って連絡先を交換します。とにかく繋がりを確保することに全力を注いでください。

■一目惚れした男性に話しかける際に注意したいこと

せっかく勇気を出して一目惚れした男性に話しかけても、まずい話しかけ方をしてはうまくいきません。ここでは、一目惚れした男性に話しかける際に注意したいことをご紹介します。

■相手に不審と思われる行動はしない

言葉に詰まるとか、きょろきょろする、オーバー過ぎるリアクションをするなど、相手に不審と思われるような行動はしないようにしてください。ただでさえよく知らない相手は警戒されるのですから、不審な行動を取るとさらに警戒されてしまいます。一度警戒されると、大人の男性はなかなか警戒を緩めてくれません。一瞬で脈なしになってしまうことさえあります。話しかける際は深呼吸して、落ち着いて話すようにしましょう。

■一目惚れを直球で伝えない

「一目惚れです!」と直球に言うことはあまりオススメしません。イケメンの男性なら「またかよ...…」と思いますし、そうでない男性は「本当か?」「顔目当てってこと?」などと考えて困惑します。嬉しいという気持ちよりも、警戒や不安が勝る可能性の方が高いんですね。また、一目惚れということを利用されて、都合のいい女扱いをされるリスクも生まれてしまいます。相手と親密になるきっかけづくりに、惚れたことは利用しない方が無難です。

■既婚者や彼女の存在も確かめておく

可能なら、相手にパートナーがいるかどうか確かめておくことをオススメします。トラブルの原因となり、男性に迷惑がかかるからです。自分の気持ちを大事にすることも悪くありませんが、多くの人を巻き込んで迷惑をかけることは褒められたものではありません。共通の知り合いに聞いてみるか、男性との雑談の中でさり気なく聞いて確かめてみましょう。

■まとめ

一目惚れした男性に話しかけるには、少しの勇気とタイミングが大事です。今回解説した内容をもとに、自分ならどうやって話しかけるか、どういうタイミングで話すとうまくいきそうかきちんと見極めましょう。一目惚れの相手と付き合うことは決して無理なことではありません。諦めずに自分を信じて、笑顔で彼にアプローチしてみてください。(drkun/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません