「俺の彼女、可愛すぎかよ!?」デート中に言いたいセリフ7選

ライフ
モデルプレス
2019/10/18 09:00
【モデルプレス=2019/10/18】大好きな彼とデート。どうせなら、もっとキュンキュンしてほしいですよね。そこで今回は、さりげなく会話に織り込めそうかつ男性のハートに刺さりそうな「可愛いセリフ」をご紹介します勇気を出して、次のデートで言ってみてはいかがでしょうか。

「俺の彼女、可愛すぎかよ!?」デート中に言いたいセリフ7選/photo by GAHAG
(写真 : 「俺の彼女、可愛すぎかよ!?」デート中に言いたいセリフ7選/photo by GAHAG)

【全ての写真を見る】「俺の彼女、可愛すぎかよ!?」デート中に言いたいセリフ7選

「会いたかった!」

シンプルでストレートですが、その日がいかに楽しみだったか、彼に会えるのがいかに楽しみだったがを伝えられる言葉になります。

できれば、デートの最初の待ち合わせのシーンで言ってみましょう。

満面の笑みで言えば、より会いたかった気持ちを伝えることができますよ。

「おいしい!」

デートの空気感を良くしたいのであれば、極力ポジティブな言葉を伝えていきたいもの。

ハードル低くポジティブな感情を出す言葉は「おいしい」というもの。

ご飯を食べたり、カフェで飲み物を飲んだりしている時に「おいしい!」と言ってみましょう。

それだけでも、ポジティブな雰囲気を出すことができますよ。

「○○を着てるとカッコいいね」

デートということは、普段とは違うファッションで来てくれる可能性大。

そんな時、彼のファッションを指摘しつつ、さらっと「かっこいい」というワードを言ってみましょう。

女性からの「かっこいい」という言葉に、ドキドキする男性は多くいます。

○○の部分は、シャツでもジャケットでもOK。

普段、彼がなかなか着ないアイテムをチョイスして言ってみましょう。

「冷えるね」

これから冬に向かって肌寒くなっていくので、どんどん言っていきたいワードになります。

指先が冷たいしぐさをしながら、「冷えるね」と言ってみましょう。

これを言うことで、手をつなぐきっかけのトスを投げることができます。

もっと積極的にいきたいのなら、こう言いながら彼の手をつないでしまうのもアリ。

少し大胆な行動にプラスしてこのワードを言えば、デートのドキドキ感がグッと増しますよ。

「めっちゃ優しい!」「助かる!」

デート中、彼の優しい一面を見たらすかさずこのワードを言ってみましょう。

好きな女性から「優しい」と言われたら、嬉しいと思う男性は多くいます。

優しい一面、助けられた場面がデート中に発生したら「優しい!」「助かる!」といったワードを言って、彼との距離をグッと近いものにしていきましょう。

「あっという間!」「もうバイバイの時間なんて…」

これはデートの最後、別れ際に言いたいワード。

名残惜しさを伝えて、1日楽しかったことを伝えれば彼も安心するはず。

余裕がある女性は彼の顔の近くで手を振って、できれば去ったあと一度振り返るとGood。

デート後の余韻を残すことができますよ。

次は○○に行こうよ!

これは別れたあとのLINEでもいいですし、帰り道でもいいでしょう。

いわば「今日のデートが楽しかったから、また行きたい!」ということを伝えているようなもの。

彼もデートが楽しいと思っているようであれば「良いよ!」と言ってくれるはずです。

いかがでしたか?

デート中、緊張で黙ってしまいそうになる…という人もいるでしょう。

しかし、そんな女性を見て「どうやら不満はなさそうだけれど、何を考えているのかわからない…」と男性は不安になってしまいます。

ここまでの楽しさやうれしさというのはなかなか伝わりづらいもの。

しっかり言葉にして彼に気持ちを伝えれば、2人の絆はもっと強くなりますよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません