初デートで男性の気持ちが冷めてしまう女性の言動4選│ときめかない…

ライフ
モデルプレス
2019/07/20 00:00
【モデルプレス=2019/07/20】デート中、男性が「この子、ないな」思ってしまう瞬間を知っていますか?言葉はもちろん、態度まで男性は初デート中に細かくチェックしている傾向があります。今回は男性が初デート時にチェックしている行動をご紹介。やらないように気をつけてデートを楽しみましょう!

初デートで男性の気持ちが冷めてしまう女性の言動4選│ときめかない…/photo by GIRLY DROP
(写真 : 初デートで男性の気持ちが冷めてしまう女性の言動4選│ときめかない…/photo by GIRLY DROP)

【他の記事を見る】男性が愛している女性にだけ無意識にやっちゃう5つのこと

すぐにスマホを触る

「一緒にいてつまんないのかな、と思ってしまう」(21歳/大学生)

手持無沙汰になってしまうと、ついついスマホに触ってしまうことがあると思います。

ただ頻繁に触っていると、相手は「スマホとデートしてるの?」と機嫌を損ねてしまう可能性があるので注意が必要です。

レストランやアトラクションなどの待ち時間、会話に困ってネタ探しに使うのは問題ありません。

必死になりすぎてスマホに集中しすぎるのはご法度です!友達から来たメッセージを返すのもちょっと、ストップしてください。

最近、街中で電車でもレストランでもずっとスマホをいじっているカップルをよく見ます。

せっかく、コミュニケーションを取れる時間があるのにそれを無駄にするのはもったいないですよ。

恥ずかしいと思わずスマホをいじってしまう人もいると思いますが、その場合はスマホの電源を切っておくのもありだと思います。

「普通だったね」という

「一生懸命探したお店でデートした後、普通と言われるとテンション下がる」(22歳/飲食)

「せめて、こっちの感想を聞いて欲しい…」(25歳/営業)

デートの一番のメインとして楽しみにしていたスポットで、体験した後に言う一言にも注意が必要です。

もし、「そこまで、面白くなかったな」と思っても「普通だった」「面白くなかった」など本音は言わないようにしてください。

「普通」なら大丈夫か…と思いきや、「面白くなかった」と同じ様に男性は言われたくない言葉だそうです。

感想を聞かれた際は、まず先に男性の意見を聞くのもおすすめです。

相手の意見に合わせて、感想を言うのがベターな時もあるかもしれませんね。

体調の心配をしてくれない時

「前日、遅くまで仕事で疲れてそのままデートだったんだけど、特に気遣いがなくてちょっと残念だった」(27歳/メーカー)

デートの当日、仕事が忙しくて睡眠不足という男性が来るかもしれません。

その時、体調が悪そうだった場合「大丈夫?」という一言をかけるだけで、男性はホッとします。

自分の都合とは言え、ちょっと一言貰えるだけで「来てよかった」と思い、その日1日頑張ろうという気持ちになるのだとか。

また、相手のことを気遣える女性として「良いな」と思うみたいですよ。

加えて、ちょっとゆったりできるスポットにデート場所を変更しようと提案すると男性の嬉しさは倍増します。

「○○でいい」という

「『〜でいい』と言われると、ふてくされている感がして嫌だ」(26歳/SE)

例えば、デート中、どこに行くか悩んでいた際、提案したスポットやレストランなどに「じゃあ、○○でいいよ」と言われることに不快感を感じるそうです。

もし、男性から相談されたり、提案された場合は「○○がいい」「○○に行きたい」と伝えてみてください。

「そこに行きたい!」という気持ちが嫌味なく伝えることができますよ。

相手を思いやる言葉で楽しいひと時を過ごして!

女性と同じ様にデート中は男性も一挙手一投足に注目しています。

「自分に興味がある」という思いを抱くと、ちょっと気が抜けてしまうこともあると思います。

でも、そこは「まだ、テストされている」という意識を持つことが大切です。

ついつい、素を出して相手との距離感を詰めすぎないように、気遣い第一で行動しましょう!(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません