ほやき(空気)


さっき友人と電話していた
ここ2.3ヶ月で出会った友人なのだが


"最近気づいた、お前空気よめへんな!"
と指摘された。笑



ん?空気?よんだことがまずない。笑


なぜ空気を読まなくちゃいけないのかわからない。


読まないと行けない場面ではしっかり読む

けど、楽しい時に皆が笑ってない
でも自分が楽しい。なら笑う。笑


空気なんてよんで楽しい?ておもう。
居心地のいい所は、自分で作るもの。



これは最近気づいたことなのだが、



前までは、空気が読めないと言われて



嫌で嫌で



自分では読んでるつもりなのに
となったときもあった。


でも最近はよんでない。


理由は、
自分の生きやすい環境は自分でつくるもの

だと気づいたから



それで友達いないとか、家族に見放されたら
まーたそれは違うけど笑


でもある程度よんでたらよくない?
人と違ってよくない??


なーんて思ってます

それが私なもんで笑


それを伝えると

"お前それはええな笑"
と言われた

"自分をもってていいとおもう。"
とむしろ褒められた



だから、みーんなそれでいいんだよ
生きにくい世の中にしたくなくない?


では、それだけです。
おやすみです


しおり
記事一覧を見る

RAMUの人気記事

  • ほやき(空気)
    投稿日時:2019-12-18 02:50:22
  • 恋愛話 続き (メンヘラになっちゃった)
    投稿日時:2019-12-13 01:53:04
  • わたしの恋愛+人生
    投稿日時:2019-12-12 18:35:08

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

小説全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ