アーダーンNZ首相の共感力「強く、優しく」



「コロナ根絶成功」


ニュージーランド国民の

「満足度」は88%!


アーダーンNZ首相の

共感力と「評価」





Respect!!!

Jacinda Kate Laurell Ardern







ジャシンダ・アーダーンさん


・第17代ニュージーランド労働党党首

・第40代ニュージーランド首相







1980年7月26日(39歳)

ニュージーランド
ハミルトン生まれ

2001年にワイカト大学を卒業

インターン生として

前ニュージーランド首相
前ニュージーランド労働党党首
前オークランド市長

の事務所へ勤務







ニューヨークでボランティア活動に従事

ロンドンへ渡り
インターン生として

トニー・ブレア
元イギリス首相の事務所に勤務

2008年
国際社会主義青年同盟(IUSY)委員長に就任

現在はニュージーランド労働党に所属







新型コロナウイルスの感染拡大防止策をめぐり
感染拡大抑制の成功例として
ニュージーランドに

そして
ジャシンダ・アーダーン首相
リーダーシップに
世界中から注目が集まっている!







「COVID-19
(新型ウイルスによる感染症)
との戦争」

を宣言した諸外国とは異なり

ニュージーランド政府は
何よりも
「COVID-19に対して団結」
するよう
市民に訴えた

アーダーン首相は
ニュージーランドのことを
繰り返し
「500万人のチーム」と呼んでいる!!







「ジャシンダ(アーダーン首相)は
リーダーとして
コミュニケーション能力が実に見事で
共感力も優れている」


「彼女の発言は理にかなっていたし
その理にかなっているという部分を
市民は本当に信頼したのだろう」








「強く、優しく」



アーダーン首相は
ロックダウンの詳細や
今後の感染者数の見通しについて
市民に伝える際

優しさ
という面にも
焦点を当てて来た。。


首相の公の場での発言の
ほとんどは
同じメッセージで
締めくくられている



「強く、そして

お互いに優しく」







お〜い、

ニッポンの
安倍総理さ〜ん

聞いてますかあぁぁぁ!?(笑)


チームですって。。














⇒ 総合目次です

( 旧作 + 新作 の総合版 なので )↑モニカ小説ワールドが一望できます





Thank you so much for coming here!




旧作は、
この島国では外国人となる男女
( Monica & Chong )が
各々の特異な視点から
各々の言葉で語り部を務める
二部構成の小説です



( 旧作の )あらすじ


第一部:モニカ編

【 Monica 】 地球の反対側で、聖なる母になりたくて



第二部:ジョン編

【 Chong 】 近くて遠い、眩しく映った島国で




















『 最果ての地で、道草嬢は 』


<目次>



昨今は「道草嬢の物語」を投稿中です〜




























しおり
記事一覧を見る

monicaの人気記事

  • 驚愕!ロシアの筋肉女神 〜やれ恐ろしや(ロシア)〜
    投稿日時:2019-05-02 00:22:35
  • チャイナ系 ぽっちゃりモデルで月収80万円
    投稿日時:2018-08-25 19:21:49
  • CHALLENGER ジョー は具志堅ジム出身らしい
    投稿日時:2018-09-13 21:58:26

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

小説全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ