抱きしめてあげられなくてごめんね1

中学からの親友に聞いた話。

彼女の出生時、大量出血などで母親は死亡。一度も我が子を抱きしめる事なく逝ったそうだ。


父親は無口で優しかったが出張の多い人で、彼女は祖母に育てられたらしい。

彼女は昔からものすごく人に気を使い、とても明るい性格だった。


36で遅くなったが結婚し、出産。

無事に子供は生まれたものの、その頃から彼女は壊れていった。

どうしても我が子を愛せないらしい。

ある日心配で見に行くと、泣き叫び汚物臭のする赤子。

彼女はそのかたわらで、耳を塞いで震えていた。



私に子供はいなかったが、とにかく赤ちゃんにミルクを飲ませ、オムツを換えてやり、当時出張中だった彼女の旦那に、すぐ戻るように電話を入れた。

急いでも帰りは夜になると言うので、それまでいる事に。


子供のように泣きじゃくる彼女は、

「どうやっても可愛いと思えない」

「泣かれると殺したくなる」

と病的な発言。育児ノイローゼだったんだと思う。





しおり
記事一覧を見る

ゆまの人気記事

  • 親友から「足が痛いから入院するよ。一週間くらいだって」笑いながら電話があった。
    投稿日時:2018-10-04 21:02:07
  • 『もう大阪出る』不倫嫁「えっ」→5分後、俺『東京着いた』1
    投稿日時:2018-10-10 20:42:04
  • 遭難した女を見捨てたら結婚してた。「あの、助けてくれないんですか…?」42
    投稿日時:2018-10-03 06:41:41

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

小説全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ