止まらないタクシー1

友人から聞いた話。

M子さんは新宿から私鉄で一時間ほどのところに住んでいる。

その日は連続していた残業が終わり、
土曜日の休日出勤という事もあって
同僚と深夜まで飲んで終電で帰る事になった。


M子さんの通っている駅前には普段からタクシーが少なく、
深夜近くなるとタクシー待ちの列が出来ている事が多い。


いつも利用してるバスの最終は早く、
この一週間ほどは帰宅時間が遅くて毎晩タクシーを利用していた。

覚悟して駅前に行くと、珍しくタクシー待ちの列がない。


中年の女性が一人立っているだけだ。

(そうか。今日は土曜日だっけ)

ホッとしてタクシー乗り場へ向かおうとすると、
階段を駆け降りてくる足音が聞こえ、
M子さんを追い越してサラリーマン風の男が中年女性の後ろに並んだ。





しおり
記事一覧を見る

ゆまの人気記事

  • 親友から「足が痛いから入院するよ。一週間くらいだって」笑いながら電話があった。
    投稿日時:2018-10-04 21:02:07
  • 『もう大阪出る』不倫嫁「えっ」→5分後、俺『東京着いた』1
    投稿日時:2018-10-10 20:42:04
  • 遭難した女を見捨てたら結婚してた。「あの、助けてくれないんですか…?」42
    投稿日時:2018-10-03 06:41:41

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

小説全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ