徳川美術館の特別展『刻を描く 田渕俊夫』に行ってきました☆



徳川美術館に行ってきました!

今期はなぜかあっちこっちで私が興味のある展示ばかりを開催していて時間もあまりないから行けないことに困っています

でもその中で得に気になっていた徳川美術館の特別展刻を描く 田渕俊夫は無事に見に行けました

展示最終日ぎりぎりですが





田渕俊夫さんは日本画家で、私はまったく知りませんでしたが、地下鉄で展示の広告ポスターを見てリーフレットを手に取ったら絵が美しいなと思ってぜひ行こうと思いました。

たぶん10年以上ぶりに徳川美術館を訪れました

特別展はとてもよかったです!
ルートとしては徳川美術館の常設展(?)を通ってから、同時に開催される蓬左文庫の企画展うるわしき花と鳥も通ってからやっと最後に見れました。

絵は思ったのとずっと大きくてインパクトもあって美しくて感動しました

田渕俊夫の色の使い方などすごいなと思って技術的な面でも関心を持ちました。
色と線とぼかしの組み合わせが素敵すぎて刺激的です

日本画がまったく分からないので、それが普通かどうかまったく知識ゼロですが、とにかく美しくて感動しました。

墨で描かれた作品も、ネガティブスペースをマスター級に利用できていて本当に素晴らしすぎて感動しかなかったんです。

どんな作品かと思ったらこんな感じです↓


やまはぜの頃【1974年 大三島美術館蔵】


大和心象 法隆寺遠望【2004年 個人蔵】


めだけ【2007年 個人蔵】

私によるセレクションなので、それ以外ちょっと雰囲気の違う作品もあります。

本当に素敵すぎて絶対ポストカードを買おうと決めてました。
が、ポストカードの販売がなくて展覧会図録を買って帰りました



今年に入ってから必需品じゃないものを買ったの初めて
まぁ本当にきれいだからいいっかって感じですが、物をあまり増やしたくないわたしです。

徳川美術館の特別展『刻を描く 田渕俊夫』は5月30日までです。
今週の日曜日が最終日です。

行けてよかったです!
日本画はまだ全然知りませんが探ったほうがいいかもしれません!

◆関連リンク集◆
◇名古屋市・徳川美術館公式サイト
https://www.tokugawa-art-museum.jp/
◇田渕俊夫画集 刻を描く(アマゾン)
https://amzn.to/3bZyyyl

開催中やこれから開催の展示はいくつか気になる展示があるから時間とお金の余裕があれば美術館めぐりをやりたいです

では、また更新します

しおり
記事一覧を見る

lazuli 羅守璃の人気記事

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ