涙の日は少しだけ遠く遠く滲む未来

ご無沙汰してます。
全然更新してなくて
本当にごめんなさい。
生きてます!!!
私、生きてます!!!!
しょこぴんです。

今年の9月以降、
私の日常に大きな変化が
2つあったので
現実編の記事だけでもアップします。


まず1つ目。

9/21に無事2654gの女の子を
出産致しました!!

ざっと説明すると…
長いし、難産だったから
飛ばしたい人は飛ばしてね!


*****


9/20の朝に破水し、
即入院しました。
が、24時間以内に来るはずの
なかなか本陣痛は来ず。
一晩中5分おきに来る
腰が砕けるような痛さ(前駆陣痛)
と戦っても、
9/21の朝になっても本陣痛は来ず。
午後になって
やっと本陣痛が来るも遠のき。

コロナのため1人で耐えてたら
ナースステーションから
看護師さんが走ってきて、
酸素マスクをつけられ、
お医者さんがきて、
胎児の心拍が落ちていると言われ、
帝王切開での出産が決まり、
30分後の手術でも間に合わない
グレードAでの超緊急帝王切開で
15分後くらいには出産しました。

その手術で
卵管に水が溜まっていたこと、
卵巣に嚢腫ができていたことが
発見され、それぞれ取り除かれました。

本当に救命救急のドラマと同じ状況で
よく聞く「母子共に健康です」の重みを
知りました。
母子共に健康なのは、
本当に先生たちの努力で、
当たり前ではないんだなと思いました。

あと今回、
たまたま周産期医療センターで
出産したから15分後に産めたけど
他の病院に入院してたら、
心拍が落ちてから救急車に乗って
周産期医療センターに
向かうことになったので
一歩間違えたら死産でした。

母子共に健康で、無事生まれました。
お医者さんや看護師さん、助産師さん
感謝の気持ちでいっぱいです。

******

2つ目。

娘が生まれた1週間半後、
祖母が脳梗塞で倒れました。
父方の祖母でした。

心臓はもう自力で動いておらず、
ペースメーカーで動いており、
風邪をひいても、骨折しても、
入院しても復活してた祖母だったので
不死身だと思っていました。

いつもお寿司で復活する祖母でした。

今回は脳梗塞だったので、
もう、手を打つこともできず、
1週間生きたら良い方と聞いていました。

知らない方のためにお伝えしますが、
赤ちゃんは免疫面のこともあり、
基本的には生後1ヶ月は
外出できません。
母体も交通事故にあったのと
同じレベルでボロボロなので
1ヶ月は絶対安静です。

祖母は1週間でも頑張った方なのに
1ヶ月近く頑張ってくれました。
10/22に亡くなりました。

娘の満生後1ヶ月を待っての死でした。

とてもとても素敵な祖母でした。
誰からも愛される祖母でした。
大好きでした。

お葬式では、
全然知らなかった祖母の姿を知り、
その人柄を尊敬しました。

知らなかったよ。
母校の小学校の
初代PTA会長だったなんて。
定期的にあったお茶会が
その頃からやってたなんて。
なんならお花の習い事まで開いてたとか。
元知事が姪っ子だからって
地元市議員のお願いを聞いて
2人を繋げて今にも続く
習慣を作るきっかけになったなんて。
他にも色々あったけど、
どれもがすごすぎて。

どれもを自慢することなく、
なんてことないように周囲の人に
与えるからこそ愛されていたのかな、
なんて思いました。


9月以降が怒涛すぎて
正直気持ちが追いついてない。

大晦日ってことに
気づいたのも実は夕方で…。
いや、これは気持ちっていうか、
娘の体重がなかなか増えないとか
乳腺炎がなかなか治らない焦りとか
乳腺炎でだるいとか
そっちだな…。

どうでも良いね…。


今年もありがとうございました。
この後太輔くん関連の記事も
更新できるかなあ?
頑張る…!
んー、無理かも…!!!


ではでは、
早くコロナが収束することを祈って
皆さま佳いお年をお迎えください。





thanks for reading
written by shkp!n
しおり
記事一覧を見る

F*shkp!nの人気記事

  • 朝起きてまず君とハグをする
    投稿日時:2019-05-08 22:22:05
  • 価値などない星屑に名前をつけて飾った
    投稿日時:2019-11-25 15:04:07
  • いとも簡単に過ぎた時を君はいつも一瞬で埋める
    投稿日時:2019-01-22 11:03:24

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

アイドルカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ