カテゴリ:日記

時々消えてしまいそうになる、

時々消えてしまいそうになるローソクのように、時々、ふっと消えてしまいそうになるのはなぜだろ、激しく燃えてこの命..

失恋ではない失恋を

分かってる、分かってる幸せを壊せる権利など無い、だから、この孤独を耐えなきゃいけなくて、気持ちをどこえ持って行..

傷だけが僕を立たせてる。

自分の守りかたさえしらない。。それなのに君を、守らせてくれよなんて、傷だらけのバカがさ。

一口の幸せ舐め合うように。それが消えた後に残るのはただの虚無

絡み合った、幸せは幻想で、その後にゃなにも残らないかい、  虚無虚無虚無虚無鬱がひどくなるそれに釣られるように..

僕は人殺し、

僕は救えなかった、君が伸ばした手を振り払い一人で逃げてきたんだ。もう一度、君に会えたならって思ってた、もう一度..

kiriの人気記事

  • 帰って来た
    投稿日時:2019-06-12 11:44:52
  • 貴方となら死んでもいいと。。。
    投稿日時:2019-06-14 07:42:46
  • 背骨と血の会話
    投稿日時:2019-06-12 20:45:13

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

お悩みカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ