闇に浮かぶ安息

南余部 静かに私を包み込み 明るさこそないけれど 優しさがある 光を善とする愚か者めは一言言っておく 光と闇は粒子的には全く同じ 波動の性質と 粒状の性質 それが激しく動くか動かないかだけどさ 悩みは 俺に安息を与えてくれる ひょっとしたら この体から出るのに最適な時間かもしれない 早いとこ この無駄な人間の体から出たいものだ 高次元の人間からは低次元の人間は見える 3次元から2次元が見えるように 二次元から三次元が見えないように そういうふうにできている 俺は残念ながら人間じゃないいやむしろ人間じゃないことの方が嬉しい 春甲子園 未来も過去も現在も 同時に見える世界 それは俺の世界そのものだ
しおり
記事一覧を見る

漆黒の天使の人気記事

  • 伝えられない、届かない
    投稿日時:2018-10-06 05:22:01
  • 白痴
    投稿日時:2017-06-18 03:50:59
  • 手には何もなくて
    投稿日時:2017-04-10 04:04:22

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ