非モテ女子が取り入れるべき概念の話

どうも、ハクジュです。



非モテ女子に取り入れて欲しい概念があります。


それは


「学び」


です。



勉強する、研究する、学習する、


これらは総じて「学び」ですね。


これを軸に据えて欲しいのです。




僕は勉強が嫌いでした。

小さい頃から遊ぶのが大好きでした。




大学受験では現役時、全滅しました。

ハンドボールに全てを捧げていて、受験勉強なんて

しなかったからです。





浪人時代は心に決めました。

「どうせ勉強するだけなんだったら、トップを目指す」

ということで私立文系の早稲田大学政治経済学部を目指し、

合格しました。




この時は「将来の選択肢を増やすには高学歴だ」と思って

勉強したのですが、とにかく気合いでした。


「好き」とか「嫌い」とか感情は一切無視。

余分な事は考えませんでした。


何の役に立つんだろう?なんて疑念は一切なし。

早稲田に行く!その一点でした。




で、合格して、大学の講義を受けるわけです。



つ、つまらん、、、



もう果てしなく、つまらないわけです。

何の役に立つのか?


これ社会に出て、使えるのか?



そう思える講義ばっかりでしたね。


まぁ、つまらない。


そもそも勉強が嫌いでしたから、授業はほとんどさぼりました。





結果2年も留年しました。

遊びすぎですよね。


6年かけて卒業しました。




それで、今、会社員やってるんですけど、

まぁ、これもあんまり面白くない。



会社の研修も楽しくない。



なんでこんなつまらないんだろう、と思いました。


勉強ってこんなにつまらないのか、、、




しかし、僕は本を出版します。

「私、パチンコ中毒から復帰しました!」という本なんですけど、

書き出しがわからない。





本なんて書いたことないんで、まぁ、わからんのですよ。



で、当時、大ベストセラーになっていた

「人生がときめく片付けの魔法」って本があって、

パクりました(笑)



第一文をまるパクリしました。


「この本は、『一度片づけたら、絶対に元に戻らない方法』を書いた本です」

「この本は、『今すぐ、完璧にパチンコをやめるための具体的な方法』を書いた本です」


ね?一緒でしょ(笑)



こういう「学び」は楽しい。




それで、本の書き方をパクったり、勉強して書いていきました。


これは楽しい!


結局「実践につながる」というのは楽しい勉強なのです。




非モテ女子に取り入れて欲しいのは、
このような「学び」の意識・観点です。



・男の勉強
・ファッションの勉強
・コミュニケーションの勉強
・人の心に関する勉強     などなど


ぜーんぶ実践的じゃないですか。


例えば、ファッションです。


これまでは「自分に似合う服」という観点で選んでいたかも。

でも、これからは

「自分が相手に与えたい印象はなんだろう?」


ていう観点で服選びをしてみてください。



自分が勝負できる内面的魅力は何か?

じゃあ、そこにつながる洋服ってどんなものがあるか?



「今、流行っているものは?」とか
「今、持っている服に似合うのは?」という観点ではなく、


「相手に与えたい印象」を軸に
ファッションを研究してみてください。




こういうのは「学び」になります。


極めて実践的なお勉強なので、
きっと楽しいはずですよ。




今回はここまで。
しおり
記事一覧を見る

ハクジュの人気記事

  • 「選択肢」があることの幸せ
    投稿日時:2019-08-11 14:01:52
  • 超非モテ女子はビリヤードをやれ!
    投稿日時:2019-08-06 15:19:04
  • 非モテ女子が彼氏を作る6つのステップ
    投稿日時:2019-08-10 10:05:28

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

恋愛カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ