久しぶりに

神戸へプチ旅行に行って来ました!!
日程は2日間!
何もしないで2日間!!

GOTOなんとか〜で割引きが効くので、ホテルに泊まろうかと思ってたんですが、『お金勿体なくない??』て言われて、彼氏の部屋にお泊まりです(*´・ω・`)bvvvv
お金浮いてラッキー♪←浅ましい(笑)

神戸だから、寒いかな?と思って上着を持参した私。
南国高知から行くんだから、絶対に寒いよな!と思ってたんだけども、到着早々太陽の熱い日照りにギンギンに照らされる私。持ってきてる服、全て黒って言う状況これいかに。やまった感ハンパないww(笑)
日影を選びつつ、待ち合わせ場所へ行く私。汗超出まくるww汗でメイク落ちまくる(笑)紅は変温動物の為、具合も悪くなります←弱ッ

『自転車で待ち合わせ場所に着いてるよ〜』と、LINEが入る。
いや、私、なんかちょっと具合悪いんだけど・・・orz
変温動物な紅、神戸に散る・・・(いやマジで気持ち悪くなって一回ベンチで休憩挟んだ←弱ッッ)
『大丈夫?』
LINEが入る。
大丈夫じゃないです・・・orz
リアルに散るかも、と本気で思った。←だからよわ(もう分かったから)

10分くらい遅れて、なんとか待ち合わせ場所に到着。
『服真っ黒だから、着いたら分かるからね〜♪』とLINEで入ってたけども、服真っ黒なんてたくさんいるんだよ暑さでへばってる私にこれから探せってかorz・・・と思ってたら、一髪で発見しました。
うん。黒服って言うか、派手な刺青が至るところから見えてますよね貴方、って感じ。やっぱ刺青良いよ!すごくイィ!惚れるー!←※変態です
とりま、重いって言ったらキャリー持ってくれた。←自転車あるのに持たすなよお前ソッコーで手ぶらじゃん(死)
暑くて具合悪い・・・って言ったら、すぐに喫茶店に寄ってくれた。ラッキー!マジでもう歩きたくない←歩け!
アイスコーヒーを頼んで、ガムシロとミルク入れられそうになったからストップを掛ける私。
何故かビックリされた。私、そんなに甘党に見えましたか?←※私はコーヒーには何も入れない派。ブラック派なのゴメンね。。。
彼氏もブラック派かと思ったら、ガムシロもミルクもドバドバと入れる入れる(笑)見た目厳ついのに、なんか意外ーwww
喉渇いてたからオンナを棄ててストローなんか指さずに立派に一気飲みをする私。←※暑くて暑くて、ホントに何も考えてなかった・・・orz
『り、立派な飲み方するね・・・』
ドン引きされる私(笑)
そりゃそーだよねwせめてストローくらい使おうよwww
数分であっという間に、からっぽ。
彼氏『も、もう一杯頼む・・・?(ドン引きしてる)』
変温動物なので、一気飲みした性で、今度は寒くなる私←弱ッ
『いや、寒いからもういぃ・・・』
ぷはー。と一息着く私を見て、ストローでチマチマ可愛らしくアイスコーヒーを飲む刺青。←※もう刺青が凄すぎて、勝手に名前はこれに決定した(失礼)
『何か食べる?お腹減ってない??』と聞かれたから、そう言えば昨日から何も食べてないな・・・と、ふと気付く私。ソッコーで『食べる!!』と言う私。具合悪いんじゃなかったの?的な、『???(滝汗;)』のカオをする刺青彼氏。
『な、なんでも食べな?ほら、メニュー表これね(苦笑)』
『むー、・・・!!』何かを発見した私。
『ど、どうした!?』何故かキョドる刺青彼氏。いちいち行動がヲトメ過ぎてウケる(笑)
私『カニクリームコロッケ!!』(大声)
ヽ(; ゚д゚)ノ ビクッ←※刺青彼氏w
刺青彼氏『ぐ、具合大丈夫なの?(滝汗;)』
そうだった。私、具合悪かったんだった(もはやそれすら忘れてる冷たいアイスコーヒーの回復力すげえw)
『うん、なんか平気になっちゃったみたい。アイスコーヒーのお陰かな?』ケロリとして返す私。
刺青彼氏も何か頼んでた(何を頼んでたか忘れた←※覚えとけよ)

カニクリームコロッケ到着。ワオ2つも付いてる!

3口で1個を完食する私。←※これでも一応女の子です(*´・ω・`)b
あ、思い出した。
刺青彼氏はアジフライを頼んでた!
選ぶ物が白身の揚げ物とかヲトメかよ!!(と、心の中でツッコンでる私w)
タルタルソースが乗っかってた。うまそうだ。ジュルリ。←具合悪いのは何処に行(※強制終了)
刺青彼氏『た、タルタルソース・・・(;´A`)滝汗;』
一言呟いて、乗っかってるタルタルソースを見つめる刺青彼氏。
まさかとは思うけど・・・
私『タルタルソース、嫌いなん?(※超タメ口)』
『・・・うん。。。食べれはしないけども、ちょっと、苦手・・・かな?(恥ずかしそうにアイスコーヒーをストローで飲みながらモジモジしてる刺青彼氏)』
私『なら、取って貰えれば?店員さん呼ぼうか??(笑)』
刺青彼氏『・・・う、うん。。。モジモジ・・・』
もうどっちが漢なんだよ!と、心の中でツッコミまくる私www
よく聞くと、マヨネーズが苦手、とのこと。
味が駄目なん?と聞くと、食べれるけど、食べたらなんか胃がムカムカしちゃうの、とのこと。『ヲトメかよ!!』と今度はマジでツッコンでやった。はー、スッキリ。
アジフライの尻尾を残す刺青彼氏。
『尻尾、食べないの?』と聞くと、刺青彼氏『喉に骨が刺さっちゃうから・・・モジモジ』私『ヲトメかよ!!』←※2回目のマジツッコミ。
ええ、代わりに食べましたよ私。漢だろ?イエイ!(笑)
会計、財布出そうとしたら全額払ってくれた。ラッキー♪←浅ましい※2回目

きちんとご馳走さまをして、再び歩く私達。
※感謝は大事だからね!きちんと言葉に出して言うよ私!

部屋に到着!
刺青彼氏『真っ黒だけど、許してね〜』
私『・・・ホントに真っ黒・・・だね?(笑)』
いやホントに真っ黒だったの。カーテンから布団、毛布まで、全部がマジで真っ黒。
黒が好きだ、とは聞いてたけども、ここまで真っ黒だと逆にウケる(笑)
刺青彼氏『テレビとか、見る派?』私『いや全然見ないよー。音楽番組とか映画は観るけど、他は殆んど見ないかな?あ、テレビは見るの?』
ハッ!!Σ(゚Д゚;)
やまった。全然見ないとかほんとの事を言ってしまった。今時テレビを全然見ないなんて若者なんかいないだろうに・・・orz
刺青彼氏『よかった!俺も全然見ないよ!音楽は聴くけど!!あ、どんなの聴くの??』私『X JAPANの紅とか、かなあ?古いし女の子らしく無いでしょー(笑)』刺青彼氏『全然!紅あるよ!聴く!?』私『ホントに!?聴く聴く!!』刺青彼氏『爆音だけど、音大きくても大丈夫??』私『パパンが爆音でいつも音楽聞いてるから、全然平気だよー♪聴かせてー♪( ^ω^ )Vv』刺青彼氏『ちょっと待っててね!!』ゴチョゴチョ・・・※何かしてる

刺青彼氏『爆音になるけど、うるさかったら言ってね!!直ぐに音下げるから!!』私『はーい♪( ^ω^ )/♪』
〜紅、1曲終了〜
私『やっぱイィよねー!紅!!すごく好き!!ありがとー♪( ^ω^ )Vv』刺青彼氏『他にはどんなの聴くの??いろいろあるよー♪』私『えーと・・・あとは・・・すっごい古いんだけど・・・沢田・・研二・・・とか、かなあ?(赤面///)』
刺青彼氏『・・・。(無言)』
やまった。
やってしまった。
聴くわけないじゃん沢田研二なんか絶対に聴くわけないじゃん沢田研二なんか絶対に沢田研(強制終了)

刺青彼氏『これくらいしか入ってないけど・・・』

〜1曲開始〜

私『!!!ストリッパーじゃん!!なんで知ってるの!?Σ(*゚Д゚*)』刺青彼氏『この曲、好きなんだよね〜♪なんかカッコイイし♪( ^ω^ )♪』私『だよねだよね!!沢田研二カッコイイよね!!!ストリッパー、私もすごく好きだよー!!!わー///すごい嬉しい!!(*゚∀゚人゚∀゚*)♪』

〜ストリッパー終了〜
刺青彼氏『沢田研二カッコイイよね〜♪( ^ω^ )』私『うん!今は丸くなってるけど、若い時の沢田研二、ちょー格好良かった!!』刺青彼氏『ジュリー!でしょ??(笑)』私『(赤面///)』
よく知ってるじゃないかオマイ。株が一気に上がったゾ///(笑)
私『ファミマで買ったお酒飲んでもいいですか??(赤面///)』刺青彼氏『いーよー♪ちょっとだけ俺にも分けてね♪( ^ω^ )♪』私『やたー♪じゃあこれ飲むー!!!』
袋からmioを取り出す私。←注意※日本酒です
刺青彼氏『それからいくの!?Σ(o゚Д゚ノ)ノ』私『うん?これ美味しいよ!全然飲みやすくて日本酒じゃないから!』刺青彼氏『そ、そうなん、だ・・・。さ、最初からそれいくって、高知のヒトってやっぱりお酒強いんだね・・・(°Д°)ポカーン・・・』
〜mioを漢らしく一気飲みする私の図〜
刺青彼氏『ち、直飲み・・・?(若干ドン引きされる)』私『ぷはあ。美味しいよ〜♪飲んでみ??ほれ♪( ^ω^ )/』刺青彼氏『あ、あの間接キス・・・モジモジ(赤面)///』私『ヲトメか!!気にするな!(爆笑)』
〜1口(マジでホンのひと口w笑)ゴクリ。〜

刺青彼氏『・・・!!飲みやすい!』私『でしょー??私、嘘ツカナイ♪( ^ω^ )♪』ゴキュゴキュ(漢らしく、再び一気飲みww)
刺青彼氏『Σ(´Д`;)!!ゆ、ゆっくり飲んで、大丈夫だからね??(滝汗;)』私『へーきへーき!!私、お酒強いから大丈夫!(σ≧▽≦)σ☆彡』←※もう既に酔っ払ってる(笑)
刺青彼氏『な、何か食べなくて平気??(滝汗;)』私『私、飲んでる時は殆んど食べないんだよー(笑)食べたらトイレと友達になっちゃうからwww』刺青彼氏『あ、吐いちゃうの??』私『そーそー♪知ってると思うけど、私、嘔吐癖あるから!それに、カニクリームコロッケいっぱい食べてお腹張ってるし♪( ^ω^ )』刺青彼氏『(笑)お昼、めっちゃ食べてたもんねww』私『お昼はお腹減ってたっぽい!それで具合悪かったのかも!!(爆笑)』刺青彼氏『初めて逢った時、本当にヤバそうだったもんね(笑)回復したんなら良かった!ヽ(・∀・)ノ』私『何かあればお酒出しとけば黙るからww(爆笑)』

〜そこから記憶無し〜

THE・END☆


しおり
記事一覧を見る

九千鶴ヶ紅の人気記事

  • 久しぶり過ぎる日記
    投稿日時:2019-11-11 05:08:49
  • もう、いいんだ。。。
    投稿日時:2019-12-30 05:45:51
  • 東京に3万持って
    投稿日時:2020-02-14 12:08:37

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ