インフルエンザワクチンを接種すべきでしょうか?


今年もインフルエンザウイルスの流行が多い季節になりましたが、インフルエンザ問題はワクチンで戦うのか、中国では戦わないのか、予想通りのもつれになっています。 私は自分の小さな崔の学生の腕は、この時間は、このショットを取るかどうかを取るのだろうか?

さて、この宝物が逃げなかったことは明らかです。

実は、インフルエンザの予防接種に限らず、スピンワクチン、手足口病ワクチン、13価肺炎など、多くのワクチンが親御さんの選択を難しくしています。 科学的に次々と自分の体を具体的に見ても、やはり転んでもただでは起きない。"Is it a good shot or a bad shot? "とぶつけてしまう。

01 インフルエンザワクチンの需要は大いに有益である

親御さんがインフルエンザワクチンの接種に消極的なのは、第一に、本当に効果があるかどうかわからないこと、第二に、ワクチンの副作用が心配なこと、の2つの理由からです。

ベンショウは、予防が効果的であることを、背中を叩いて保証してくれる。 それはいいことだと思います。 インフルエンザはとっくの昔に絶滅しています。 インフルエンザウイルスには非常に多くの種類があり、流行の種類も年によって変わり、共存する傾向があるため、すべてのインフルエンザウイルスを防ぐことは不可能です。

ついでに言えば、インフルエンザワクチンの研究にも使い道があるのでは? 安心してください、役に立つだけではなく、いろいろな意味で役に立ちますよ。

打流感疫苗

毎年、世界保健機関(WHO)と米国食品医薬品局(FDA)が、前年の流行状況をもとに、その年に流行する可能性のある4種類のインフルエンザウイルスを予測しているため、毎年、インフルエンザワクチンの標的となるウイルスの種類が細かく調整され、的確な予防が可能になります。

これは間違いではないでしょうか? まず、完全に間違った推測、勝ち目のないチャンス、やはり、物事には展開のパターンがある。 そして当局は、情報のサンプルへのアクセスが保証されているだけでなく、調査や予測の方法、より正確な推測ができるようになっています。 一歩引いて考えてみると、推測が正確に当たっていなくても、少なくとも、インフルエンザの原因となるウイルスがあることや、ワクチンによって裸よりも高い防御効果が得られることなどが推測されます。

よく耳にする「3価」「4価」というのは、インフルエンザウイルスワクチンの種類のことで、3価のワクチンが3種類、4価のワクチンが4種類あります。 それらは保護するために非常に効果的です。 現地で入手可能なワクチンの種類に応じて、タイムリーに接種することができます。

副作用については、インフルエンザワクチンに限らず、すべてのワクチンに言えることです。 インフルエンザの予防接種は、通常、注射部位の痛み、一時的な発熱、倦怠感などがたまにありますが、すぐに治りますので、あまり不快感はありません。 国内のインフルエンザ予防接種は、インフルエンザの症状(持続する高熱、全身の痛み)が出ないように、ほとんど活性化しないワクチンを使用しています。 ワクチン接種後にインフルエンザの症状を発症する人がいますが、これはワクチン接種前の感染症の潜伏期間、ワクチン接種直後、あるいはワクチンで保護されていない特定のインフルエンザウイルスを接種した後などが考えられます。 そのため、予防接種の禁忌にさえ気をつければ、副作用についてはあまり心配する必要はありません。

02 ワクチン選択の原則の拡張

インフルエンザワクチンの状況は、基本的にはクラスIIワクチンの典型であると言えます。 我が国のクラスIワクチンは、無料での接種が義務づけられている我が国の業務範囲に属しているため、赤ちゃんの将来の保育園や学校への入学に関わる重要な情報ノードと相まって、あまり拒否される可能性のない基本的な状況になります。

しかし、自費で購入しなければならないタイプUのワクチンの場合、親は「安全性が十分でないことへの不安」、「適切な品質が得られないことへの不安」、「注射ができないことへの不安」など、より多くの内部活動を抱えています。

しおり
記事一覧を見る

老頑童の人気記事

  • インフルエンザワクチンを接種すべきでしょうか?
    投稿日時:2021-04-16 18:50:49
  • 除毛クリームのメリット・デメリットは、毛が濃くなる?
    投稿日時:2021-06-07 12:46:19
  • 喘息を軽視してはいけません。これらの6つの危険性を覚えておく必要...
    投稿日時:2021-03-26 13:57:44

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ