カラコンがずれる理由と
解決方法を画像付きで説明

カラコンをつけた時に
”レンズがずれる”と
感じたことはありませんか?

つけてすぐからカラコンの位置が定まらず
瞳の上でするする動いてずれてしまったり、
片目だけがずれやすかったり。
視線を変えるたびにずれてしまったり。

カラコンがずれると
ゴロゴロした違和感を感じたり、
ひどいときは痛みを感じる場合もあります

他人から見た時に、
カラコンがずれているせいで
目が怖く見えてしまったりもします。

カラコンがずれた状態でも、
”可愛い、盛れている”ということは
ほとんどないので、
ずれるのは避けたいですよね

そこで、

カラコンがずれてしまう理由と解決方法


実体験を元に
画像を使ってまとめてみました



カラコンがずれてしまう理由1
BCが目に合っていない


BC(ベースカーブ)とは、
カラコンを横から見た時に丸く
カーブしている部分の数値のことを言います



カラコンサイトやパッケージに
必ず「BC:8.6mm」等と書かれているものです

<

このBCと目の表面のカーブがあっていないと
カラコンが目にフィットせず、
ずれる原因になります。


《解決方法》

自分の目にあった
BCのカラコンをつけることです

BCは、眼科を受診すると
視力などと一緒に測ってもらえるので、
カラコンを買うときは
まず眼科を受診してみてください♪


カラコンがずれてしまう理由2
目が乾燥している


目が乾いている場合は
まぶたとカラコンの間に摩擦が生じて、
まぶたの動きにあわせてカラコンが引っ張られて
ずれる原因になります

視線を変えるたびにレンズがずれるというよりは、
瞬きのたびにレンズが少しずつ
黒目の中心からずれていくイメージです。

そのうち固定の位置にとどまって、
常に黒目の中心からずれた位置に
カラコンがある状態になるずれ方です。




ずれた位置で固定されると、
鏡越しに自分の顔を見た時や
他人から見られた時に、
カラコンがずれて見えてしまいます。

そうすると、
怖い印象に見えてしまったり、
斜視に見えてしまいます。


《解決方法1》

瞳を潤してあげることです

カラコン装着時は、
乾燥が気になってきたら
目薬を使って目を潤してあげると、
擦れにくくなります。


《解決方法2》

含水率や素材に注目してカラコンを選ぶことです。

含水率は高いほど
レンズが涙を吸収しやすくなるので、
目が乾燥します。
なので、低含水率カラコンを選ぶと
目が乾きにくいといわれています♪

ただし、高含水率カラコンは
酸素透過率が高いおかげで目に優しいので、
高含水率カラコンが好きな方もいると思います。

その場合は、
うるおい成分を配合している素材の
高含水率カラコンを選ぶと、
目の潤いを長時間キープしてくれて
渇きを感じにくくなります。


カラコンがずれてしまう理由3
表裏が間違っている



カラコンには表・裏がありますが、
この向きが間違っているとずれる原因になります。

表と裏では
レンズを横から見た時のカーブの形が違うので、
目にフィットせずとてもずれやすいです。

カラコンをつけたときに痛みも感じるので
間違いには気が付きやすいと思います


《解決方法》
カラコンをつける前に
必ず表裏の確認をすることです<

レンズの表裏をチェックする方法は、
指に乗せたレンズを横から見るだけです♪
表と裏ではカーブの形が違うので表裏は分かりやすいです。



▼レンズが表(正しい向き)



指に乗せて横から見た時に
丸くカーブしたおわん型に見えます♪


▼レンズが裏(間違った向き)



指に乗せて横から見た時に
反って見えます。


カラコンがずれてしまう理由4
アイプチやアイテープをしている



メイクで
一重を二重にするため、
二重幅を調整するために、
アイプチやアイテープといった
二重アイテムを使っている人もいると思います

アイプチもアイテープも
まぶたを食い込ませて使うので、
二重アイテムを何も使っていない目に比べて
食い込んだ部分の皮膚が
まぶたの裏から眼球に少し当たる状態になります。

食い込んだ部分の皮膚に押されて、
レンズが下方向にずれやすくなります



私も経験がありますが、
アイテープを使うと
特にこの現象が起きやすくなります。

《解決方法》
一番の解決方法は
二重アイテムを使わないことです。

ただし、理由があって
二重アイテムを使っていると思うので、
難しい人もいると思います。

そういう人は、
アイプチやアイテープの使う個所を
変えてみると良いと思います

▼変更前
目頭から目尻まで全体的に
アイテープを塗る、アイプチを貼る





▼変更後
目頭と目尻部分だけに
アイテープを塗る、アイプチを貼る




私はアイテープを使って撮影しましたが、
皮膚の食い込む部分が減り
カラコンののずれも解消されました♪



カラコンをつけるときに
いつもずれてしまう人は、
参考にしてみてください♪



しおり
記事一覧を見る

カラコン図鑑(レポブログの人気記事

おすすめトピックス

ビューティカテゴリーランキング

メイク・コスメカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ