日常1

2019.10.23

昨日は女の子が休んだ
だから私とママだけ

今月から入った女の子で
まだそこまで仲良くない女の子
1つ年上でぽっちゃり癒し系タイプ
この人はSさんかな

昨日は出勤した時から
常連客のHさんがいた
だから毎日日課のツムツムで高得点出す
時間がなかった
出勤した瞬間から客を見ると萎える
とか思いながら裏でタバコ吸って
一息ついて表に出て接客スタート

Hさんはもうおじいちゃんで
最近警備会社に入ったけど
仕事がしんどくて辞めたがってる
その警備会社の人達とのグループLINEが
鳴るのがうるさいやめてくれ
っていっつも文句ゆってる
その話何回目だよって思いながら聞いてる
だけど悪い人じゃないから
Hさんとは普通に喋る
私の事ドラゴンボールの18号ってゆってくる
のんびりしたタイプのおじいちゃん
常連さんすぎて慣れて気も使わない
だけど話す内容もないから
ひたすら折り鶴作ってる私

そうこうしてたら
土建屋さん系の常連さんが来た
この人は面倒臭いから
基本的につきたくないけど
ママが行かないから行くしかない
ダリーなー今日もダリーこと
言われんだろなーって思いながら行く
この人はNさんかな
Nさんとは2回くらいもめてる
1回目はNさんの知り合いの人と
普通に仲良くしてたら付き合ってる
って言われてそれが発端でもめた
Nさんは自分の周りの人を紹介してきて
私をその人の誰かと付き合わせようと
してたらしい
自分の監視下に置くために
でもこっちからすると
なんでそんなことされんにゃいけんのん
お前に関係ないだろうが
勝手にうちを囲おうとするなって話で
なんかよくわからんけど
その話はいつの間にか終わってた
結構めんどくさい話で飲み屋
辞めようと思ったくらい
でも生活出来んくなるし違う店に行っても
どうせまた来るなと思って結局辞めてない

2回目にもめたのは
ママが入院して代わりにママやってた時に
女の子が帰るってったから
1時間早く店閉めるから帰ってください
って言ったら飲ませろや
皆帰れよ!って客達に言い出した
いや、お前もだからって思いながら
しばらく様子みて
女の子が帰ろうってゆうから
帰りましょうってゆったら
帰るってお前ら帰れよわしは飲むけど
とか言い出すもんだから
心の声がペロッとでて
どの口が言いよんやってついつい
ゆってしまった
そしたらは?お前今何ゆったんや
って言われたけんどの口が言いよんやって
言いましたけど?って言ったら
もう激おこモード
お前客に向かってそんな口のききかた
あるかぁや!みたいな
こちとらほかの女の子が帰る時に
店閉めて一緒に帰れって言われとんじゃい
忖度せぇやって思いながら
それはぐっと堪えて他の客も雰囲気察して
こっちの心配してなかなか帰らん
ママがおらんけん守ってあげなきゃ
精神持ってるけどお前ら残ってたら
結局帰れんけん帰れや
って思ったけん他の宅の会計済ませて
Nさん以外帰らした
帰ったうちの他2人は
近くでスタンバっとるけん
なんかあったらゆってすぐ行く
みたいな(笑)
結局前の話ほじくり返されてからの
説教1時間半くらって
普通の勤務時間より30分もオーバー
帰ろうってゆってた女の子も
よく我慢したね!ってゆってきて
飲み行こって言われて結局飲みに行って
うちは悪くないあいつが悪い
って話で盛り上がりながら飲むっていう(笑)
って感じでよくわからんけど
Nさんとは何かと問題ある
嫌いだけど面倒くさいけん
愛想振りまいとくことにした
嫌いすぎてNさんには愛想がいい
Nさんも昨日は大人しく飲んでて
Nさんと喋ってると
呼んでた仲良いお客さん来たから
そっちへLet's Go!!!

その仲いいお客さんはKさん
KさんはNさんのことあんまり好きじゃないから
いっつも対面に座ってくれるありがたい
普段あまり営業しないけど
その日はたまたまホールのシフォンケーキを
貰ったから食べますか?ってLINE送ってて
シフォンケーキ食べに来た笑
酒場でカフェタイムかよって感じだった
Kさんは喋んなくても
割と大丈夫な人だから
Kさんがケータイつついてる間
大体ぼーっとしてるし
楽だなぁって思ってる
ケーキ食べ終わってのんびり
Kさんと話してると
一見さんがきた
※初めてくるお客さん
その一見さんよくカラオケ歌うから
Kさんも巻き込まれて
カラオケ歌ってた
満足してKさん帰る
その一見さんはママが他の店に
遊びに行ってる時に出会ったらしい
ママは覚えてなかったけど
なんかよくわからんど
パって見た瞬間クソ客感出てたから
構えてたら案の定クソ客
お会計終わってトイレ行って
帰るってゆうからトイレから出てくるの
待ってたら急にカウンターの中
入ってきてママの隣に座る
ママも優しく注意するが聞かず
うちの隣ってか同じ椅子に座ってきて
手を握る
ほんとに無理な客
あー気持ち悪って思いながら
我慢してたけど一向に動かないから
裏に逃げてタバコ吸いに行く
んでようやく帰る
飲み屋のカウンターに入ってくるのは
ご法度って知らんのかええ歳してって思った

そんなこんなしてたら営業時間終わりまでの
30分は常連のおじいちゃん1人で終了

でもまだ今日は心が穏やかな方だった
そんなに荒れてなかったな〜と思いながら
私は帰宅する。


しおり
記事一覧を見る

スタンド嬢の人気記事

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ