出した答え

手術と決めたにも関わらずネットで色々と検索していくにつれ勇気をもらったり怖くなってドツボにハマってしまいました。

毎日 泣き崩れ ほんとに 頭がおかしくなるかと思うくらいに追い詰められ...
そんな時に毎晩 受け止め支えてくれた彼。
ほんとに申し訳なさと感謝しかなかったです。

周りの人達に支えられながら最終的には やっぱり最初に決めてた手術を選びました。

手術法は、経蝶形骨洞手術(ハーディー手術)とよばれる方法で、鼻の奥を経由して腫瘍を下から摘出します。
鼻の穴から神経内視鏡を挿入して手術を行う。
手術時間は約2-3時間で、翌日から食事もできます。
手術後1週間から10日間で退院可能。

うちの場合は
プロラクチン産生下垂体腺腫の治療の基本は薬物療法。
だけど1回の手術治療により完治する場合があり。
手術治療が可能な場合は提案されるみたいです。

治ると信じて先生を信じて怖いけど恐怖しかないけど頑張ると決めました。
しおり
記事一覧を見る

みんの人気記事

  • 特定疾患
    投稿日時:2018-05-13 18:32:04
  • 外泊
    投稿日時:2018-05-13 18:40:29
  • はじめまして
    投稿日時:2018-05-12 03:09:44

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ