先週、浅草に行ってきました〜♪ @お食事編






去年の秋
余命わずかと言われた
糖尿病重度のおっちゃん


奇跡的に徐々に回復し
まだフラフラですが
なんとか出歩けるようにまで
なったのです!


そのおっちゃんが…


「生きているうちに
もう一度
あのどじょうが
食べたい…」



「どじょう」…!?


そう、彼は生粋の江戸っ子
どじょうが大の好物なんだって!


なんだか思い出しちゃう
椋鳩十の「ごんぎつね」
あれは鰻だっけ…?


もとい
でも1人で浅草までなんて
とても自信がない…

だから
一生に一度のお願い
まりんさん、同伴して〜!!
泣泣泣



というわけで
3月28日(木)
荻窪までお迎えに参り
丸の内線、銀座線を乗り継ぎ…


浅草の飯田屋へ〜♪

「どじょう」は四文字で縁起悪く
それで「どぜう」






江戸時代からの老舗
 なまず鍋もございますよ〜↑


入るとすぐに見える
磨かれた唐敷きの広いお座敷♪
二階席もあります

あれれ大変
靴を脱ぐ 立ち上がる 方向転換
やはり介助が必要で
やっぱ付いてきて良かった…


温かいお茶は
急須ごと置いて下さり
アットホームな感じ…♪


お目当ては
どじょう鍋定食〜♬


どじょうはどちらか選べまして
・丸…お腹だけ取ったもの
   下煮してあります
・抜き…頭も骨も取った開き
   こちらは生から煮ます


そりゃ丸ですよ♡
頭も骨もなきゃね…!


着鍋シャメ忘れてました
ねぎをちょい入れてしまい
もうフツフツの
二人前どぜう鍋図
ねらった三時までの定食は
夜のお値段よりかなりお得♡

ご飯にすまし汁(豆腐.わかめ)
胡瓜と海老の酢の物
ギュッと絞られた塩もみキャベ白菜


おかわり自由のねぎは
全てどじょうの上に乗せましょう



もう食べていいよ〜


箸で持ち上げると
ちぎれてしまうほどに柔らかく
お味は…

うまいうま〜い♬

井戸水に泳がせ
じゅうぶんに泥をはかせた
天然のどぜうは
全然くさくないです!

ねぎとの相性バツグン♪
上品な薄めのお出汁が
どじょうの味を殺さず
いい感じ〜

オプションでごぼうや卵も
追加できます…!

山椒をかけた味が
これまたとても美味〜♡

七味は塩控えめの漬物に
ぴったんこでした♪


浅い鍋はすぐに煮詰まり
たれを足すのですが
始めと同じ薄味と
甘辛の濃いめ味
お好みで調節します

薄味に甘辛を足してみたら
ごはんがすすみます〜♪

お米がまたすっごくおいし
炊き加減最高!
噛むほどに旨みを感じました


アラカルトメニューもあります
鮪とうどのぬたや卵焼き
鯰(なまず)の唐揚げ
うざくに茶碗蒸し等々…

私はどじょうの肝焼き串が
食べてみたかったのですが
夜のメニューで残念…


せっかくだから
もっとどじょうを食べようって
また追加のおっちゃんル〜ン♪

今度は一人前ですが
10尾はいるかな…?

わずかに当たる骨が
食べてる〜って感じで
ほんとにおいしかったです♪



ちなみに骨抜きだと…

こうなります!


どじょうのおいしい老舗は
他にも駒形とか、ひら井とか
あるんですけれど…

おっちゃんのおすすめは
この飯田屋だそうです

お店の方も
大変ご親切でした♡



このあと
おっちゃんの希望で
頑張ってお買い物に同行します!


浅草レポ
この続きはまたね〜♪






*ネット画像ちょい含めました



まりん(*^^*)
しおり
記事一覧を見る

まりん♪の人気記事

  • BT:もしケータイが1日使えなかったら…
    投稿日時:2019-05-16 21:42:07
  • BT:サプリ
    投稿日時:2019-06-13 21:07:03
  • BT:お弁当に入っててほしいおかず♪
    投稿日時:2019-05-14 20:13:24

おすすめトピックス

ビューティカテゴリーランキング

美容情報カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ