週末

週末に成って急に寒く成って来ましたね。

ついさっき迄、ハロウィーンだとワイワイしてたけど、もうそうするうちにChristmasですね
日本人って、教会で愛を誓い、仏式で葬儀や法事を執り行い、正月は、神社に詣で、各市町村の祭も神社の神輿を奉納する。

と言う中で、ハロウィーンやChristmasやバレンタイン等と言う文化も存在してる不思議な国ですね。

民主主義、平和主義、の前提に日本人は、個々の人間主義を重んじる民俗だと思うのです。

だったらこの国で一番偉い人は誰か?
天皇陛下ですか?
総理大臣ですか?
最高裁判所の裁判長?
検察丁長官?
国会議長?
トヨタの社長ですか?
親?
兄や姉?
一体誰が日本国で一番偉いの?
答えは…国民の一人一人です。

日本国は国民の象徴として天皇陛下がいらっしゃいます。
天皇陛下に苗字はお持ちで無い。
何故なら、全国民の代表だからです。
日本は古来天皇陛下によって、時の権力者を任命されました。
その名は、執行権力者が大名で有り、将軍で有り、総理大臣で有ります。
要は、国民の一人一人を代表して天皇陛下によって任命された者でしか、その好き勝手に将軍とか総理大臣が統治する事を許して無いのです。
世界で約2600年以後唯一無二の天皇陛下。
そしてその時代の国家国民の代表で有る天皇陛下さまによる承認を経て、始めて征夷大将軍とか総理大臣とかを任命されて始めてその執権を執り行う事が出来る極めて稀な国、其れが日本国と言う存在です。
万世一系の血統男系男子によるこの天皇陛下は、現世界に於いては最古最高位に有ります。
上から
emperor(エンペラー帝)
Pope (法王)
KING(王)
Qeen (女王)
president(大統領)
と言ったところでしょうか?
然し、天皇家を断絶して全ての権力を手に入れようとした執権者は少なからず居た事も有りますが、何より皇族は国家細部に至って数多くの特権と神社と言う社を持ち、その三種神器の持つ者で、日本国天皇代々の相続を受けた日本皇帝国証石印を押印されてからしか開かない大奉蔵には、それまでの幕府の殿様や百姓、地主、商屋、の持つ金銀財宝の奉納によって、その金塊に至っては国の各地に少なからず36ヵ所秘匿性の有る土地に有ると言われてます。
しかも、建国から一系の血統で継承されていると言う事は、幾ら時の数人の血統で蓄財とは桁が違いました。
その歴史の奥深さ故に、内乱して新たな幕府が樹立したとて対抗不可の状況は明白で、この構図はその後、少しのイレギュラーな環境は皇帝にも有ったものの代わらずに天皇として君臨し、国民は我が国の天皇陛下を生き神様として祀り、その血統一族は皇族として存在しました。
然し、時の権力者が天皇陛下に成り変わる事は絶対に無理でした。
豊臣秀吉は、関白、太閤と朝廷の宮家の称号を与えられましたが皇位継承する位は与えられて居ません。
護国豊穣を祷り、国民の民と値いて皇と為すと言う精神は、今上天皇陛下さまも受け継がれてます。
決して贅沢三昧されたり、金銀財宝に任せて身を纏い高圧的権力者の振る舞いに終始したり、皇后陛下さまが何億円するか分からない様な貴金属を身に召されたり、日々を高級料理と高価な酒に溺れたりする事を一切しません。
質素清貧、心身清潔、少欲知節の精神は、海外の王族貴族や最高権力者にはその様な節度を持ち合わせた最高権力者は少ないと思います。
況して、上行両陛下さまに置いては、被災地の避難所を回り、膝ま着いて被災者を励ましすお姿は他の各国権力者や王族貴族に真似が出来無いと言って良いでしょう。
皇位継承で揺れる現天皇陛下は通常防弾ガラス張りの車の窓を国民の為に開けると何時暗殺されてしまうと行けないので、従事する者が幾度と無く止められる様に進言申し上げても、国民が其処に居るなら私は窓を下げ手を振ると仰るそうです。
普通の国家の最高権力者が自国だからといって、誰が潜むか分からない大勢の民に直にふれ合いを持とうとする最高権力者等は居ないに等しいのです。
何故なら、天皇陛下は国民の中の国民で有り、それは経済界の何者にも支配されず、貧困層だからといって無視して特権階級層のみをもてなす事を一切しません。
上行両陛下さまが見せた
あの福島の被災者が被爆する地区で有って自身が被爆する危険が有ったとしても、ならば身をその地に赴いて励まし、質素なご洋装で老人、障害者、青少年から幼児に至り、弱者にお声をかけるお姿に国民は天皇陛下を親愛とその高燥な徳に身心を預けてその陛下の元で頑張って行こうと思うのです。

アングロサクソンの白人至上主義は、一部の贅を得る特権に対して多くの貧民や奴隷、先住有色人種の土地の略取し、その多くは劣悪な環境の中での男女関係無く労力として利用し、一切の教育もせず、一切のインフラ整備もせず、一切の言論も許されず、一切の衣食住を最低にして軍事力を以て植民地を得て、その財をままにする事に終始した。
その権力者達にうとまわれて、異を唱えた有色人種国家がこの日本国で有った事を今の日本国民の多くは知らない。

戦後74年経ても尚、先の戦争当時に米軍が海洋に空中から落下されて仕掛けられた海洋飛来爆弾は未だ全部を回収廃棄されていない。
日本国全土の海洋にで有る。

海上自衛隊の特化特別隊のお陰で今日も尚、海洋の安全の為に飛来爆弾除去に身命を賭ける自衛官が、戦争74年に至っても居る事も日本国民は知らない。

分け合う事の大切さ、それは喜びも悲しみも苦しみも痛みも分け合う精神が、そして富をも分け合う精神へと繋がります。

神社仏閣や聖殿教会全て信教の自由によって憲法で保証された民俗が日本民俗です。

どの様な命をも殺生せずの精神を掲げた佛教徒は、先の戦争では国賊扱いされ、投獄迄された。
佛教徒や反戦思想を書く作家も弾圧され国の監視下に置かれて言論の自由や、思想の自由、信教の自由を弾圧した過去の日本は、今の人権弾圧に似たり寄ったりだったかと言えば、それは全く違うものでも有ったのです。
それは、今現在でも日韓関係を大きく揺るがす、所謂従軍慰安婦問題や所謂徴用工問題。

従軍看護婦は国家から命じられて戦地に赴き、負傷兵の看護に従じた実存した歴史で有ります。
然し、従軍慰安婦と言う言葉すら記述にすら無い。
戦地に慰安所と言う売春宿は有った。
軍人がその慰安所を利用した者が居る事も記述に有る。
然し、嫌がる婦女子を軍が強制連行し、乱暴を働いた事実は一切無い。
有るのは、慰安婦募集と掲載されたチラシが有って、其処には当時の日本官僚の給金の3倍の支給額が掲載されている。
軍が、その慰安所に関連した唯一の記述は、その衛生面の徹底と性病蔓延を危惧し、必ず保健衛生を徹底し、其れを怠る慰安所を排除するとの軍からの伝聞が有るのみならず、慰安所で働く娼婦の人権に最大の配慮をする様にと付け加えてる。
其れが唯一の軍の関与した事実でも有ります。

戦後、一番の被害者はこの日本国で有る事は全世界は表立っては言えないが、殆んどの人はそう思ってると思います。
主要都市の全てを焼かれ、2発のウラン型原子爆弾とプルトニュウム型原子爆弾の2発を戦局がほぼ勝敗が見え、後は連合軍に対して、敗戦の意を東条英樹内閣総理大臣が伝え、その敵国からの敗戦国としての処分を受け入れるとの状況に慌てたのはアメリカで、急いであえて実験的に原子爆弾の投下し被爆させられた。
その時に後50年は放射能で被爆した人体は汚染されるだろうと言われた。
日本国から多くの青年男子の命が奪われ、本土は空襲で焼かれ、空爆と原子爆弾で殆んどの国民が路頭に迷ったが、その時GHQ に占領された日本国に多くの日本人が家庭の働き手を亡くし、女と老人と職業を無くした復員兵だけの中で、日本人も娼婦として米兵に利害関係の一致した売春宿へと人身売買も有った。
話は所謂従軍慰安婦問題に戻るが慰安所に集った娼婦達の中には何もコリアから来た娼婦も居たが、中国人も、日本人も多く居た。
多くの娼婦は、その家庭の経済的困窮からその自国の斡旋業者に我が子を売り渡し、金銭に替えた。
中には自身で覚悟して経済的な事情から我が身を娼婦に落とした者も居る中で、その自身の意に反して、その様な売春宿へと売られた女性の人権と背景を思うと本当に可哀想で成らないと思うのは当然で、その様な状況や経済的困窮や貧困者の選択肢の無さを思うととても痛ましく思うのは決して私だけでは無いでしょう。
ただ、これだけは言っておく。
従軍慰安婦等は存在して無かったと。
その様な記述を捏造回顧録として出版した吉田せいじなる人物は、後に全て記述した事は捏造した物語りで有り、事実では無いと証言し、其れを大々的に報道した朝日新聞には、事実誤認の経緯と訂正と謝罪を紙上に掲載した。
戦時応募工も存在した。
徴用の事実も有ったが全て給与の未払いだったかは違う。
日韓請求権協定で、戦時労働者の全ての個人賠償は大韓民国が賠償金で得た中で全て保証すると有る。

話は、戻るけど韓国さんは結構キリシタンが多いと聞きます。

日本は江戸時代から戦後GHQの占領下でも何やかんやあの手この手で普及活動した国家の中で、一番キリスト教が普及しにくい民俗だったと言われてますが、Christmasもハロウィーンもバレンタインもチャペルウェディングも今ではメジャーなイベントです。
然し、Christmas一色の街のイルミネーションに浸ったのも束の間で、残り一週間の間に大掃除をし、先祖の墓掃除をし、お節料理の支度を始めて、大晦日に餅をついた後、年越しそばを家族全員で食べ、風呂に入り新しい下着に着替えて、年が明けると着物に身を纏い神社に初詣をし、お節料理とお雑煮と年末についたお餅を食べ、数日後に七草粥を食してお正月の一大イベントは終ります。
そして、一ヶ月後に聖バレンタインのイベントに熱狂する…

日本人とは、そんな民俗なのです。
平和主義で有り、人間主義で有り、敬愛主義でも有ります。
礼を重んじ、和を尊びます。
対話を重んじ、非道を恥とします。
報恩感謝する事の出来る

そんな

誇り高き民俗

其れが日本人です。





しおり
記事一覧を見る

スナフキンの人気記事

  • ハンバーグのトッピング
    投稿日時:2019-11-03 00:07:10
  • #ランチ
    投稿日時:2019-09-24 01:02:34
  • 週末
    投稿日時:2019-11-10 04:53:13

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ