夏に金・銀・真珠などのアクセより天然石ビーズのほうが一番おすすめ

夏に天気が非常に暑いですから、大量に汗をかいて一部の素材で作られたアクセを身に付けるのに適していないと言えます。今回は夏に適さない素材とおすすめの素材を皆様にご紹介いたします。ぜひご覧くださいませ!(⊹^◡^)ノo゚



1.ゴールド、シルバーなどの金属製品は夏に適さない

夏の日に、体の代謝が速くなり、大量に発汗してしまいます。注意すべき点は汗が金・銀のアクセサリーにとって非常に有害な物質ですよ。多くの金属製のアクセサリーは銀や他の微量元素を含んで、汗によって銀という元素は加硫されてしまいます。それゆえ、金と銀のアクセサリーも黒く変色しがちです。また、金と銀の製品には放射性物質が含まれているため、汗によって有害な物質が放出します。そのような状況下、体の敏感なパーツに着用すると皮膚病も誘発される可能性があります。したがって、夏に金や銀などの金属製品で作られたアクセを着用することはお勧めできません。



2.有機宝石も夏に適さない

真珠やサンゴなどの有機宝石も夏に適さない素材です。真珠の主な成分は炭酸カルシウムで、酸を含んだ汗や雨水などにより、溶けやすいです。また 、サンゴは同じように主な成分としてアラゴナイトと方解石を含めた炭酸塩構造で、酸性物質に溶解しやすいです。 さらに、有機宝石として琥珀および蜜蝋は低融点と低硬度を持って、暑い夏には適していない。



3.天然石ビーズは夏に一番おすすめ

夏の日差しに美しい輝きを放つ天然石ビーズは他人の視線を集めるので、夏に適しているアクセ素材といえる。爽やかな天然石ビーズで作られたアクセサリーは夏の暑さに清涼感を与えてくれます。現代科学により、天然石ビーズは感情を安定させ、反応能力を高めることができます。


上述のほかに自分の長短によって天然石ビーズの選び方もご紹介していきたいと思います。

肌が白い方は、ガーネット、レッドトルマリン、アメジストなど、明るい天然石ビーズに適しています。それらは白い肌をした女性に最も適しており、より活気に見せます。
肌の色が黄みがかった方は肌を明るく見せるために、かんらん石、アメジストなど、緑と紫の天然石ビーズを選び、優雅さを増します。
肌が黒い方はガーネットやトパーズのような赤、オレンジ、ベージュの天然石ビーズを選ぶのに適しています。それは肌色を明るくして、良い役割を果たします。


ぜひ自分に似合う天然石ビーズをお選び、夏に女性らしい魅力を引き出しましょう!

パワーストーン 通販の専門店としてPandaHallで豊富な天然石ビーズが取り揃っており、せひお見逃しなく!また、我社ではビーズ収納用のオーガンジー袋opp袋 テープ付きなどのバッグもたくさんあり、ぜひご覧くださいませ!
しおり
記事一覧を見る

Pandahallの人気記事

  • いい買い物の日限定クーポン発行中!ハンドメイド好きさん必見!
    投稿日時:2018-11-08 15:23:26
  • 簡単に作れるおしゃれな「ゴールドワイヤーネックレス」レシピ大公開!
    投稿日時:2018-04-26 16:20:27
  • 【W杯・ハンドメイド】サッカーボールチャームを使って手作り応援グッズを作りましょう!
    投稿日時:2018-06-16 11:51:53

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ