風俗で姫予約を取るメリット・デメリットとは?




風俗用語として最近よく目にするようになった「姫予約」。

お店ではなく、女の子自身が窓口となって予約を受けることを指します。「来週の火曜日に予約をいれておいてください」、「次回は、来月の25日で」、なんて予約を風俗嬢自身が受けます。一般的にはこのような予約は、風俗店側が窓口となり女の子は一切関与しません。

簡単に言うと、お客様→風俗店 というのが一般的な予約方法です。一方で、お客様→風俗嬢→風俗店 というのが姫予約になります。

この姫予約は、当然、本指名のお客さんだけで使える予約方法です。以前からソープなどでよく使われていた予約方法ですが、最近では、デリヘルなどの風俗でもよく聞くようになった予約方法です。

お客様と女の子が直接話をして取る予約ですので、上手に使えば効果的に予約数アップに繋げることが可能になります。ただし、従来の正規予約とは異なる部分も多いので、メリットだけでなくデメリットも多く存在します。最近では、姫予約を積極的に勧める風俗店も増えてきましたが、間違って使ってしまったらキケンもある予約方法だと女の子側は覚えておいた方が良いでしょう。



姫予約のメリットとは


姫予約のメリットは、確実の予約につながるという一点に集約されているのではないでしょうか?

お客様のスケジュールと、貴方自身のスケジュールを照らし合わせて取る予約ですので、かなりの確率で確実に予約につながります。実際に風俗店のスタッフとお客様とのやり取りだけでは、上手く予約が取れないケースも結構な割合で存在します。

お客様:「〇月〇日の〇時に予約を取れますか?」
お店スタッフ:「〇月〇日の〇時は既に予約がありますので無理です」
お客様:「…そうですか、分かりました。また都合の良い日に連絡をします。…ガチャ」
という具合です。

こんなやり取りが一回、二回、程度であれば良いのですが、毎回続いてしまうと、「あれっ?この女の子予約取れないけど、俺のこと避けてるのかな?」とお客様は感じてしまうかもしれません。そんなお客さんは、ほかの女の子を求めて別の女の子を指名してしまうこともありますし、最悪、利用するお店自体を変えてしまうかもしれません。

女の子にとってしてみれば、頑張って取った本指名のお客さんを繋ぎ止めておけなくなる可能性だってあるのでたまりませんよね?これを一気に解決してくれるのが姫予約です。

直接やり取りをしてるのですから、お客様と女の子の予定を合わせることは簡単です。第一候補の日時がダメでも、第三、第四と候補を挙げるうちに予約をゲットできる日が見つかるでしょう。また、上手にフォローしておけば予約を受けれない日が続いても、そのまま離れていってしまう心配はありません。

とにかく、事前予約の本数を上げたい女の子にとってみれば"姫予約"はかなりメリットがあり重要な項目と言えるでしょう。また、お店側も黙っていても予約が入るのですからかなり助かるシステムだと言えます。

姫予約のメリットはこの部分に集約されています。

日々、本指名の数を増やす為に頑張っている風俗嬢でしたら姫予約についても勉強をしていることでしょう。また、お店側が姫予約を推奨する場合などは、面接の段階で説明されることが殆どだそうです。 求人情報には一切記載されていませんので、面接に行ってみるまで分からないのが現状です。

一部の風俗店では、姫予約の本数に応じてバック率を変動させたりというお店も存在します。この場合も、姫予約を取れば取った分だけお給料アップに繋がりますので、女の子にとってはかなりメリットがあると言えます。

姫予約のデメリットとは

姫予約に関しては、当然のようにデメリットも存在します。実際に、男性相手におこなうサービスですので色恋はつきもの。恋愛の延長線上?みたいな部分で微妙な駆け引きが必要になってきますので、肉体的だけでなく、精神的にも疲れるのが風俗のお仕事です。

接客でいっぱいいっぱいになってしまう女の子が、予約の管理まで自分で行ってしまっては…。間違いなく、精神的に参ってしまうでしょう。予約を断ったら断ったで、言い訳をしなければいけない。受けたら受けたで、その予約は絶対にキャンセルできない。

また、姫予約はお店を通しての予約でないため、お客さん側の要求もついつい過剰になってしまうものです。予約を条件に無理なリクエストをされたり、要求が段々とエスカレートしてきたり。。。デメリットだらけにも感じる女の子は多いのでは?もちろん、 普通の予約でもよくあることなんですが、お店側が間に入ることで少なからず緩和される傾向があります。

体調や精神面での自己管理、日々のスケジュール管理が上手ではない女の子はデメリットしか感じないハズです。絶対に姫予約には向いていないと言えます。無理して自分が壊れてしまっては元も子もありません。姫予約を始めるならそれなりのテクニックや覚悟が必要になってくることを覚えておきましょう。

過去に実際にあった姫予約の失敗談

風俗用語として最近よく目にするようになった「姫予約」。

お店ではなく、女の子自身が窓口となって予約を受けることを指します。「来週の火曜日に予約をいれておいてください」、「次回は、来月の25日で」、なんて予約を風俗嬢自身が受けます。一般的にはこのような予約は、風俗店側が窓口となり女の子は一切関与しません。

簡単に言うと、お客様→風俗店 というのが一般的な予約方法です。一方で、お客様→風俗嬢→風俗店 というのが姫予約になります。

この姫予約は、当然、本指名のお客さんだけで使える予約方法です。以前からソープなどでよく使われていた予約方法ですが、最近では、デリヘルなどの風俗でもよく聞くようになった予約方法です。

お客様と女の子が直接話をして取る予約ですので、上手に使えば効果的に予約数アップに繋げることが可能になります。ただし、従来の正規予約とは異なる部分も多いので、メリットだけでなくデメリットも多く存在します。最近では、姫予約を積極的に勧める風俗店も増えてきましたが、間違って使ってしまったらキケンもある予約方法だと女の子側は覚えておいた方が良いでしょう。

目次
1 姫予約のメリットとは
2 姫予約のデメリットとは
3 過去に実際にあった姫予約の失敗談
3.1 失敗談その2
姫予約のメリットとは


姫予約のメリットは、確実の予約につながるという一点に集約されているのではないでしょうか?

お客様のスケジュールと、貴方自身のスケジュールを照らし合わせて取る予約ですので、かなりの確率で確実に予約につながります。実際に風俗店のスタッフとお客様とのやり取りだけでは、上手く予約が取れないケースも結構な割合で存在します。

お客様:「〇月〇日の〇時に予約を取れますか?」
お店スタッフ:「〇月〇日の〇時は既に予約がありますので無理です」
お客様:「…そうですか、分かりました。また都合の良い日に連絡をします。…ガチャ」
という具合です。

こんなやり取りが一回、二回、程度であれば良いのですが、毎回続いてしまうと、「あれっ?この女の子予約取れないけど、俺のこと避けてるのかな?」とお客様は感じてしまうかもしれません。そんなお客さんは、ほかの女の子を求めて別の女の子を指名してしまうこともありますし、最悪、利用するお店自体を変えてしまうかもしれません。

女の子にとってしてみれば、頑張って取った本指名のお客さんを繋ぎ止めておけなくなる可能性だってあるのでたまりませんよね?これを一気に解決してくれるのが姫予約です。

直接やり取りをしてるのですから、お客様と女の子の予定を合わせることは簡単です。第一候補の日時がダメでも、第三、第四と候補を挙げるうちに予約をゲットできる日が見つかるでしょう。また、上手にフォローしておけば予約を受けれない日が続いても、そのまま離れていってしまう心配はありません。

とにかく、事前予約の本数を上げたい女の子にとってみれば"姫予約"はかなりメリットがあり重要な項目と言えるでしょう。また、お店側も黙っていても予約が入るのですからかなり助かるシステムだと言えます。
姫予約のメリットはこの部分に集約されています。

日々、本指名の数を増やす為に頑張っている風俗嬢でしたら姫予約についても勉強をしていることでしょう。また、お店側が姫予約を推奨する場合などは、面接の段階で説明されることが殆どだそうです。 求人情報には一切記載されていませんので、面接に行ってみるまで分からないのが現状です。

一部の風俗店では、姫予約の本数に応じてバック率を変動させたりというお店も存在します。この場合も、姫予約を取れば取った分だけお給料アップに繋がりますので、女の子にとってはかなりメリットがあると言えます。

姫予約のデメリットとは
姫予約に関しては、当然のようにデメリットも存在します。実際に、男性相手におこなうサービスですので色恋はつきもの。恋愛の延長線上?みたいな部分で微妙な駆け引きが必要になってきますので、肉体的だけでなく、精神的にも疲れるのが風俗のお仕事です。

接客でいっぱいいっぱいになってしまう女の子が、予約の管理まで自分で行ってしまっては…。間違いなく、精神的に参ってしまうでしょう。予約を断ったら断ったで、言い訳をしなければいけない。受けたら受けたで、その予約は絶対にキャンセルできない。

また、姫予約はお店を通しての予約でないため、お客さん側の要求もついつい過剰になってしまうものです。予約を条件に無理なリクエストをされたり、要求が段々とエスカレートしてきたり。。。デメリットだらけにも感じる女の子は多いのでは?もちろん、 普通の予約でもよくあることなんですが、お店側が間に入ることで少なからず緩和される傾向があります。

体調や精神面での自己管理、日々のスケジュール管理が上手ではない女の子はデメリットしか感じないハズです。絶対に姫予約には向いていないと言えます。無理して自分が壊れてしまっては元も子もありません。姫予約を始めるならそれなりのテクニックや覚悟が必要になってくることを覚えておきましょう。

過去に実際にあった姫予約の失敗談団
私の知っているデリヘルの女の子に、姫予約を積極的にとってくる女の子がいました。

彼女曰く、「スタッフさんが上手に予約をとってくれているか心配になるから自分で予約を取る」と言っていました。実際に、お客様によく気に入られる女の子で、指名がしっかりとれる女の子でした。そんな女の子が積極的に姫予約を取っていた結果、ある要求のキツいお客様にあたってしまったのです。

最初は、こんな下着をつけてきて欲しい程度の可愛いものだったのですが、長く指名するようになると「本番行為」を求めるようになりました。そのお客さんの要求はますますエスカレートして、プライベートで外で会うことを求めたり、自分の予約をしていない日以外は出勤をしないで欲しいと言うようになりました。ここまでくると、後はストーカー行為に発展するのを待つだけです…。

最終的にはお店が間に入って、「そのお客さんを出入り禁止にする」ということで終止符をうちましたが、実際に女の子に相談された時は、あまりの要求のキツさに驚いたほどです。きっと、彼女は毎日そのお客さんのことで悩み苦しんでたのでしょう。

姫予約を続けると、ごく一部のお客さんは「自分が特別な存在」と勘違いをしてしまう傾向があります。要求がキツくなったお客さんを切る際、お店側が助け舟を出すのは普通のことです。姫予約の場合、このお店の助け舟を求めることが難しくなってしまうことを覚えておきましょう。

失敗談その2
これは女の子側にも問題があるのですが、予約を取る為に自身で勝手に料金を割引していたという事例です。

「予約をしてくれたら、割引してあげるね」とでも、お客さんに言ってたのでしょう。その割引が効いたのかは知りませんが、姫予約だけで出勤枠が全て埋まるようにまでなりました。

しかし問題はここからです。その姫予約で受けてお客さんが、ほかの女の子を指名し始めたのです。その際、「あの子はいくら割引してくれたから、貴方も同じくらい割引してくれますよね?」と言い出したそうです。

ちゃんと働いている女の子にとっては、いい迷惑ですよね。もちろん、お店が一番迷惑を被ります。また、割引をしなければ予約を取れないという状況になっているものを本来の正規料金に戻すのはかなり大変なことです。
お客さんにとっては、100円で買っていたお菓子が、いきなり200円に値上げさせられてしまうような感覚なのでしょうか…。結局は、「その金額で遊べないのなら、ほかの安い風俗店を使う」と言って、お店から離れていってしまいました。
また、勝手に割引をしてお客をとっていた女の子は、出勤する度に他の女の子から冷たい視線で見られるようになってしまいました。結果的には、お客さんはお店を離れ、割引して姫予約をとっていた女の子はその風俗店を退店するという形で落ち着きました。 自分から積極的に姫予約をするにしても、風俗店側の設けるルールに則って行う必要があります。

SNSの普及に伴って、ラインやメールを使った姫予約も増えてきましたので、これから先も一つの予約方法として姫予約は定着し続けることでしょう。ただし、姫予約には、メリットだけでなくデメリットも存在していることは忘れてはいけません。
#ファッション #outfit #コーディネート #ootd #ママコーデ #美容 #六本木 #可愛い #hair #美肌 #ボディメイク #ヘアアレンジ #coordinate #お金 #整形 #小顔 #スタバ #犬 #ダックス #今日のコーデ #リフトアップ #若返り #美白 #エミリアウィズ #ホスト #スカウト #ミナミ #風俗 #パパ活 #ネイル #風俗嬢 #三ノ宮 #大阪 #難波 #梅田 #アンモナ #ジラフ #道頓堀 #アメ村 #京橋 #堺 #豊中 #吹田 #寝屋川 #東大阪 #八尾 #松原 #羽曳野 #富田林 #狭山 #脂肪吸引 #美容整形 #ソープ嬢 #いぬ #ソープ #新宿 #AV女優 #AV #わんこ #follow #散歩 #ホストクラブ #love #出稼ぎ #キャバクラ #バイト #高収入 #シャンパン #me #food #北新地 #キャバ嬢 #ダックスフンド #目頭切開 #美容好きな人と繋がりたい #日払い #ホテヘル #デリヘル #usj #ルイヴィトン #makeup #kawaii #friends #ペット #中華街 #ユニバーサル #飛田新地 #東急ハンズ #レディ #ワンコ #シワ #シャネル #クラブ #プチ整形 #ソープランド #ソープランド #なんば #なんばパークス #ディオール #金欠 #二重整形 #ほうれい線 #dog #ロフト #キャバ #出稼ぎ風俗 #ホステス #福原 #クロムハーツ #水商売 #エルメス #高時給 #稼げる #ナイト #instafashion #coode #WEGO #整形したい #美魔女 #夜の仕事 #シャンパンタワー #天王寺 #レディースファッション #ドンペリ #品川美容外科 #キャバドレス #なんばマルイ #韓国整形 #キャスト #海遊館 #飲み屋 #animal #グランフロント #nurse #スナック #飛田 #ラウンジ #吉原ソープ #福原ソープ #雄琴ソープ #風俗店 #風俗店 #デリヘル嬢 #出稼ぎ求人 #風俗求人 #風俗エステ #マーキュリーデュオ #でか目 #いぬすたぐらむ #犬のいる暮らし #イヌ #いぬのきもち #犬のいる生活 #犬部 #梅田大丸 #梅田est #梅田ネイル #hep #東通り商店街 #お初天神 #阪急百貨店 #ディアモール大阪 #lucia #梅田グルメ #ヒルトンプラザ #心斎橋商店街 #クリスタル長堀 #アメリカ村 #なんばcity #心斎橋カフェ #ビッグステップ #pet #pets #デリヘル求人 #ソープ求人 #高級デリヘル #ホテヘル嬢 #高収入バイト #高収入求人 #全額日払い #着こなし #天王寺ミオ #アベノハルカス #りんくう #りんくうアウトレット #難波カフェ #京阪 #京阪電車 #フェスティバルホール #南海 #petstagram #dogstagram #dogoftheday #今夜のコーデ #xx代コーデ #ガールズバ #きゃば #きゃばきゃば #ニュークラ #ニュークラブ #ギャラ呑み #酒ヤクザ #オリシャン #オリジナルシャンパン #ホスホス #ネオホス #湘南クリニック #ヴェリテクリニック #韓国美容整形 #ヒアルロン酸注射 #ボトックス注射 #目尻形成 #ミニマムダウンタイム #犬好きな人と繋かりたい #dogsofinstgram #puppy #高額求人 #高収入アルバイト #高収入日払い #週払い #ホスト狂い #ホスト初回 #ホスト未収 #シャンパワークンタワー #信太山新地 #川崎ソープ #AV女優求人 #シップス #シップス #ユナイテッドアローズ #ピーチジョン #飛田新地求人 #信太山 #信太山新地求人 #松島新地 #松島新地求人 #かんなみ #かんなみ新地 #かんなみ新地求人 #函南新地求人 #福原ソープ求人 #雄琴ソープ求人 #ミナミキャバクラ #ミナミキャバ嬢 #北新地ホステス #風俗バイト #ダックスフンドカニンヘン #ダックスlove #ダックス部 #ふぉろーみー #like4like #ほぼ日手帳 
しおり
記事一覧を見る

相原 潤の人気記事

  • 結婚祝い
    投稿日時:2019-05-05 14:12:56
  • 風俗で姫予約を取るメリット・デメリットとは?
    投稿日時:2019-06-11 10:49:01
  • 主婦が風俗嬢になったきっかけは?
    投稿日時:2019-06-01 00:34:05

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ