長崎県風俗情報!


長崎県は九州の最も西側に位置する県で非常に入り組んだ独特の形をしている特徴があります。
そして島の数が非常に多く971という数は全国で最も多いです。
リアス式海岸も有していることから海外線の全長は4000キロメートルをゆうに超えるので日本列島より長いことになります。
その距離は北海道に次ぐ長さです。

全体的に海に面していることから
水産業や造船などの工業も盛んではありますが、県庁所在地の長崎市でさえ海からの距離が15km以上離れた地点がないことから
防災意識を高める必要があると思われます。

歴史は大変古く10万年以上前から人々が暮らしていた可能性があり、江戸時代の鎖国時において唯一外国との貿易を許された地となっていました。

近代では坂本龍馬が亀山社中を設立した地で有名です。

長崎県全体の人口は140万人ほど、長崎市は40万人ほどと九州の中では比較的大きな地方ではありますが、近年人口の流出がかなり激しくみてとれます。

1970年から2010年までの推移をみるとなんと15万人も数を減らしているのです。
これはおそらく産業の衰退が主因だと思われます。
大きく関係しているかはわかりませんが、風俗的にも無関係なことではありません。

長崎県はご存知の方も多いと思いますが風俗に対して大変厳しいことで有名な地方で、その徹底振りは半端ではありません。

ソープやヘルスは当然のごとく県内全域で営業を禁止しており、ストリップやラブホテルも一部の地域を除き基本的には全域でダメと
はっきり条例で明記しています。

全国には風俗に対して厳しい県はいくつかありますが長崎ほどストイックな場所はないので最も風俗に厳しいといわれることが多いです。

性風俗以外のゲームセンターなどの風俗店にも厳しく、抜き打ちで立ち入り調査をするほどですので
他県とは取り組み方の気合が違います。
なぜそこまで厳しいのかは詳しくは不明ですがおそらく観光都市として風俗店はそぐわないという思いが強いからではないかと思われます。

また、長崎はかつて原爆が落とされた地でもあり、人工妊娠中絶が全国トップクラスで多いなど不名誉な点も多々あることからイメージアップが最優先項目の1つなのかもしれません。

ちなみにピンサロは長崎市内のどこかにあるようですが、当然ひっそり数店舗営業しているに過ぎないので規模は期待してはいけません。

幸いにもデリヘルは禁止されていないので、風俗で働いて稼ぐこと自体は可能になります。

店舗数もおそらく100以上あるのでよほどマニアックな場所でない限りすぐ働けます。
しおり
記事一覧を見る

相原 潤の人気記事

  • 大阪の遊郭・飛田新地で働く女の子の顔のレベルはどれくらいなのか?
    投稿日時:2019-03-27 20:08:01
  • 出張面接
    投稿日時:2019-03-27 11:49:23
  • 結婚祝い
    投稿日時:2019-05-05 14:12:56

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ