褒められたことがない


中学生のあるラインまでは成績が上位2割に入っていた私。
ところがある日突然勉強はおろか、宿題すらやらなくなってしまいます。

思春期真っ盛りな時期、ふと
「誰の為に、何の為に勉強してるんだろう…?」
と思い始めます。

テストでケアレスミスで99点を取り、とりあえず祖母に見せた時、まずこう言われました。
「なんでここ間違えた?これが無かったら100点だったのに」
そして延々と嫌味を言われる始末。
見直しをしなかったからだ、そもそも普段から気を付けてものを見ていない、前にも似たようなミスをした、直す気がない、自堕落だ。等。

何をしても褒められたことがまず無いんです。
100点は当たり前、出来て当たり前。やって当たり前。
私は一人っ子だったので、よく祖母は、
「〇〇さんちの娘さん、あんたと同じ歳なのに出来がいい、ハキハキしてて笑顔良くて」
と他人と比べてきました。
私は一言も言われたことが無いのに人の子は褒める。
どんどん自信が無くなっていきました。

それらのとどめがその99点の答案だったのでしょう、それっきり、100点以外の答案は全く見せず、通知票もテストの点数順位も見せなくなりました。
親達は私自身に興味が無いので見せなくても何も問い掛けませんでした。通知票の存在すら忘れていました。

しおり
記事一覧を見る

らぶの人気記事

  • 褒められたことがない
    投稿日時:2020-04-24 22:53:42
  • 書こうと思ったきっかけ
    投稿日時:2020-04-24 22:38:04
  • 登場人物
    投稿日時:2020-04-24 22:24:25

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

家庭カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ